2006年05月11日

サッカー面白CM特集


というわけで(どういうわけだか)。

いや〜W杯が近付いてきて、街中には代表ユニがあふれ、看板、商品、すべてに緑色が舞い散っておりますが。
テレビのCMもまあ普段からけっこう面白いものが多いけど、最近は輪をかけて笑えるものが増えてる気がします。
そこで、CM特集。


◆ クアウテモック・ブランコとスカイ

これは少し前に頻繁に見たスカイのCM。クアウテモックが代表選出から外れてしばらく経ってテレビに出始めました。

並んでアイスクリームを食べている男の子が「クアウ、W杯に行くの?」と訊くと
「行かないけど、その場に居合わせるよ〜」とブランコ。
車を運転してると、「クアウ、W杯に行くの?」と隣の車から。
「行かないけど、居合わせるよ〜」とスピーカーで怒鳴り返すクアウ。
「W杯に行くんですか!?」と押し寄せるマスコミに
「行かないけど、居合わせるよ〜、スカイで」というオチ。
「スカイなら、家にいながらにしてW杯全試合を見ることができます」

こんな冗談が演技ででもできるくらい、気持ちが落ち着いてるならいいことだし、思ったより大人だな〜ブランコ、と笑ったことでした。


◆ 日本代表ファン?

数人の若い男女がW杯の試合を見てて、「え〜、これ誰なの、ぜんぜんわかんない〜」とみんなが騒ぐと、
一人が「カワグチにナントカにカントカだろ、それにナントカとカントカと……」と日本チームの選手名を並べたてる。
みんなが彼を振り返って「へえ〜!」と感心して、
「じゃあ相手チームは?」と言うと、彼は答えられない。
そこでスカイの(だっけな?)機能を使うと、各国選手データから成績から全部出てきますよ〜、というCM。

この日本人選手を羅列する彼は、日本チームのファンなのか!?ってところがいつ見ても気になります(笑。
ちなみに、私はこのマニアックな彼が羅列する日本人名がほとんど聞き取れないという(でも日本人ということはかろうじてわかる)非国民ぶり。これから勉強します。その予定です。


◆ オスワルドとビンボのサンドイッチ

これは今日初めて見て爆笑したもの。
BIMBOって、メヒコの有名なパンメーカーなんだけど、まあ名前については深く追求しないで。
あちこちのチームのスポンサーで、特にサンドイッチ用の、日本のトーストパンを一回り小さくしたようなものを使ったサッカー関連のCMがいろいろバージョンあります。

オスワルドがチバスのユニを持ってチームメイトが集まるところへやってくる。
「ちょっとこれにサインしてくれよ」と言われて、みんなしこしこサイン。
また別のチームメイトにも「頼むよ」とサイン。
シャワーを浴びているボフォにも「大切なことなんだよ」と言ってサインさせ。
そして学校の門らしきところで、おめめウルウルさせている小さな男の子に、サインでいっぱいのユニを差し出すオスワルド。
男の子はそのユニをギュッと胸に抱き締め、オスワルドを見上げて……はい、と自分のサンドイッチを差し出し、オスワルドは満足気にそれにかぶりつく。

おいおいおい、いいのかそんなことして、と爆笑。

動画見つけたので貼っておきます。




◆ キキンとグアルダードと電話局のおばあちゃん

メキシコ電話局の一角と思われるコーナーで、代表ユニを着たキキンとグアルダードが小さいモニタつきのテレビ電話で、お母さんに挨拶をしている。
そこへ白髪の上品そうなおばあさんが近付いてきて「あんたたち、誰と話してるの?」と覗き込む。
キキンは「母と話してるんですよ」と小さなモニタを指差し、それを覗き込んだおばあさん、「あぁ〜!」と感嘆の声を上げる(ここがむちゃ可愛い 笑)。
「ちょっと私にも話させてちょうだいよ」とおばあさんは言って、キキンのお母さん(と思われる)に「母の日おめでとう〜」と楽しげに話しかけ、なんだかんだとしゃべって、「じゃあちょっとおばあちゃんに代わってちょうだい」。
はぁ?と覗き込むグアルダードのアップ顔。楽しげに話し続けるおばあさん。
電話はどこにでもつながりますよ、とかいうオチだったっけ?

別バージョンもあって、このおばあさんがキキンたちを見て、「どこかで見た顔だわねえ、待って! いわないで! 思い出すから。えーと、ああ、あそこの角のお店の(だったかなんだったか)」
「違〜う! 違いますよ!」
「えーと、それじゃあ……」というほのぼの会話とか。


◆ キキンとPK

キキンで思い出しました。これも前にどこかで書きましたが。
アステカテレビ局がやってるイベントで、メキシコ代表選手に励ましのお手紙を出そう、というもの。
メキシコの子供たち若者たちが目をきらきらさせながら懸命に文字を綴る。好きな選手に向けて励ましの言葉。
そして試合のシーン。走りこんだエリア内で倒されたキキンがPKを前に、ショーツのゴムから赤い紙を取り出しそっと掌で開く。
そこには「キキン、失敗しちゃダメよ! 頑張って!」と書かれ、それをギュッと握り締めたキキン、見事にPKを決める。

というのは今でもやってるけど、だいぶ前からかな。
これを見て何度でも笑ってしまうのは、キキンがいつぞやのリーグ戦でPK失敗したから。やめとけと言われたのに、聞かないで蹴って、ヨロヨロで止められたんだったかな。


こんな感じで、また面白いのあったら追加します。
他にもあったらコメント欄にどんどん書き込んでね〜。

え、こんなん書いてる暇があったら試合レポ書けって!?
うはははは〜、サンルイス、トルーカに勝ちましたよ〜!






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。