2006年06月12日

W杯 C組半分とD組メキシコ対イラン


 やれやれ一安心、です。

● セルビアモンテネグロ対オランダ(0−1)矢印緑

 どっちもでかい同士でド迫力だよ。アフリカチームは背が高くてもひょろりとした人がおおかったりするけど、ここはどっちもがっしりしてるしなあ。
 オランダのほうが一枚上手だったか。それでもやっぱりかなりの接戦。さすが死の組。
 セルモンのユニ、何となく何かを思い出すんだけど、なんだろう? ウルトラマン?
 オランダのゴールは、GKしょうがなかったのかもしれないけど、飛び出さないほうがよかったんじゃないかなあ。


● メキシコ対イラン(3−1)矢印緑

 ダンナは出張先から日曜だというのに早起きして頑張って、3時間の道のりを帰ってきた。道はガラガラに空いていたそうな。だろうね。おかげで余裕で間に合いました。
 オスワルドも、お父さんが水曜に亡くなって(息子の晴れ舞台を見にドイツへ出発する前日に……涙)一時帰国、土曜の朝にドイツに戻って、体調心理状態とも心配されてたけど、ちゃんと出ました。イランの選手から花束もらってましたね。
 で、スタメンはまた「……?」てな顔ぶれだったけど、始まって10分、ダンナが「うわあ、ぜんぜんダメだ……」と呻いたほど。メヒコってエンジンかかるの遅いよねえ。
 サルシードは髪型変わっちゃって、ひげなんか生やして、そう言えば手首の包帯も外れていたか。しかしその髪型は……モヒカン紛い、いや、イグアナになってしまったか?
 で、凡ミス二回ほどやらかしてました。ダメじゃん〜〜。一度はコーナーキック与えちゃって、もう一度は競り合いでどういう加減だかボールをサイドから出しちゃって。まあ自分でも「うひゃあ」って顔してたけど。

 あ、ところで聞いてはいたんだが、やっぱりメキシコの放映はメキシコ独自のカメラらしくて……画質が悪い! そんなぁ。今までの6試合は感動的に綺麗な映像だったのに、これじゃあいつものリーグのなかで一番マシ、ていどのカメラじゃないか!(怒
 速く動くとぶれるし〜。ロングだとにじむし〜。試合のあとに選手たちをたっぷり映してくれたのはメキシコカメラかもしれないけど、試合だけは標準映像にしてくれればよかったのに〜。
 それともドイツのカメラを借りるとかさぁ。これからもメキシコの試合だけは画質悪いので見るんですか? うが。

 メキシコ一本目のゴール。フランコもアシストしたけど、ひとりで喜んどるなあ。それに、こいつ喜び方が大げさでね、まあいいけどね、と思ってたらだいぶあとになって、おサルがちゃんと祝福に行ってる映像が出たんだけど、おいおい、ギジェよ、おサルを窒息死させないでよね、頼むから。と言いたくなるほどおサルの頭をぎゅむぅ〜っと抱きかかえてました。

 しかしイランのゴール、まああれはしょうがないかぁ……。オスワルド取れよ、と思ったけど、その前にヘディングされてたのね。マウス守ってたパルドも対処できず。

 で、後半の入れ替え、親善試合と間違えてないか。でもまあフランコとトラド下げるのはいいけど、中盤はなぁ〜。
 しかも割とすぐにボルゲッティまで足を痛めて交代? もう交代枠ないじゃんよ。てことはこのメンバーで行くしかないのか。
 13分のラファが受けたファウルはPKでしょ? え? ラファもがっちりマークされてるからか、ファウルかけられることが多いなあ。でも今日はキャプテンでもちゃんと、レッドもらわずにいいプレイしてましたね。
 関係ないけど、試合のあとで行ったレストランにELLEって女性雑誌(だと思う)が売られてて、その表紙がラファのドアップ。そうですか。

 15分くらいからようやくメキシコらしいリズムでパスが回り始めて、会場からも「オーレ!」の掛け声が。ダンナもほっとしたように、「よくなってきた」と言うので笑ってしまったよ。サッカーってパスを回すゲームだと思ってませんか? 思ってませんか。

 メキシコ二本目のゴールはシーニャの功績かな。あそこで自分でシュートしないでブラボに出したのは偉かった。
 それで一気に流れができたので、もう一本くらい行けるかなと言っていたら本当に行けた。
 シーニャ、ずっと怪我で本調子じゃなくて停滞してたけど、今日で完全復活だね、おめでとう。このあともずっとこの調子で行ってください。

 後半46分、おサルがイエロー喰らってましたが、何やりました? 誰かのシャツでも脱がそうとした?

 終わってから真っ先にオスワルドに駆け寄ったのはシーニャ。そのあと全員集まってよってたかってオスワルド泣かしてましたね〜。
 そのあとこっちのテレビはニュールンベルク、シティのアンヘルやソカロ、グアダラハラの選手たちの家庭などで大騒ぎの様子を延々と映してました。きっと誰も、あとのアンゴラ対ポルトガル見てないな?
 私たちは腹ごしらえに急いで出かけたんだけど、レストランでも大きなテレビを何台も設置して放映していた様子。やっぱりね、大勢で見るのも楽しいよね。うちは今日はお客はなし。でも近所から、ゴールのたびにプーカプーカとラッパの音とか聞こえてましたが。


● アンゴラ対ポルトガル(0−1)矢印緑

 食事から大急ぎで帰ってきて、向かいのご夫婦にも手を振っただけで家に飛び込んで(失礼!)、テレビをつけたらすでに10分で、ポルトガルが先制。
 やっぱりポルトガル優勢だなあと思ってたけど、アンゴラもそこそこ攻撃してるなあ。まあ精度が悪くて入りそうにないけど。
 でも結局そのあと、どちらもあまり動きがない感じだった? 食後で眠くてぼんやり見てたから? 
 アンゴラが意外と頑張ったのか、ポルトガルがやや不調だったのか、両方なのか、知らないけど、メヒコ油断するんじゃないぞ! それで足元すくわれてアンゴラに負けたりしたらあとがないぞ!

 というわけで、メキシコはまあまあ実力に見合った試合だったかなあ。こんなもんでしょ。ああ、よかった。
 あとはボルの怪我の具合、それにキキンやフランコがもうちょい調子を上げてくれれば言うことなし。
 日本は明日ですね。朝一番、しっかり見るつもりです。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。