2008年04月17日

親善試合 メキシコ対中国


さて、メキシコ対中国です。
中国の国歌、それからメキシコ。
誰ですか、緑色の手袋してるの?
ユニと同じ色だからって、それは不気味では。
ホルヘ・エルナンデスのようですね。

メキシコはGK1番オスワルド、
16番ポンセ、2番レオバルド、5番アラウホ、3番ピント、14番アルドレテ、
7番ホルヘ・エルナンデス、8番ルチョ・ペレス、
10番シーニャ、18番ヴィリャルス、
9番サンターナ。

中国のほうは……さっぱりわかりませんです。
ベストメンバーではないらしい。
まあそれはお互いさま。

結果は1−0でした。
メキシコ優勢だったけど、すぐにそれを悟った中国が
あとはがっちり守り通して終わり。
ヴィリャルスのゴラッソでかろうじて奪った一点だけ。

試合データはこちら矢印緑






この記事へのコメント
むむ、こんな試合展開だったんですか。
メキシコにとっても中国にとっても、
ちょっと不満の残る内容だったのかもしれないですね。

まあそれでも、勝ちは勝ちですし、
加えて、中国はやっぱり万里の長城だったってことが良くわかって
いい勉強にもなったかも。
いや、社会の勉強に行ったわけじゃないだろうけれど・・・。

それにしても。
ハイライトで見た緑の手袋も確かにそうでしたが、
中国のGKの黒ユニに赤いストッキングも不気味でしたよねぇ〜。
monjablanca  2008年04月17日 15:09
ホッ…とりあえず、勝ったみたいですね。
まぁ、メンバーがメンバーだしラミレスさんも一応A代表では初めてだし
こんなもんかなーという感じでしょうか?
次のアルゼンチン戦はどうなりますかね。

中国は確かに背が高い選手なんかが多いんですけど
何というか…いろいろ発展途上という印象かな。
テクニックはそれほどないですね。
Egoist  2008年04月17日 22:24
>monjablancaさん
ちょっと何だかな〜な試合内容でしたね。
まあどうにかこうにか勝ったからいいけど、って感じ。
中国って本当に、対戦したこともめったになかったようで、
すごい未知数だったんですが、向こうにしても同じか……。
最初の10分くらいで立て直してきたのはさすがでしたね。
まあこの顔ぶれじゃ、こんなもんかな。
緑の手袋、不気味でしたよねえ。
中国GKのは、言われてみればあれもなかなか(笑。
肩に蛍光イエローなのに、下が赤いってのが釣り合わないのかな?
オチョアみたいに独自デザインのユニとか、エネルギー使うとこ間違ってるだろ!
みたいなのよりはまあまだマシなのかもですが……。

>Egoistさん
そ、とりあえず勝った、ってのがまさに適切ですね(笑。
あの相手なら3−0くらいにしてほしかったですけど……。
なんていうと中国に怒られちゃうかな。
ただ、全体に攻撃のオプションがほとんどなくて、
慢性的にボール蹴ってるだけ、ってのは気になりました。
アルゼンチン相手であれだと厳しいでしょうね……。
まあマッチデーみたいなので、海外組も呼べたらちょっとはマシかもですが。

中国、あの体格の良さにびっくりしました。
さすが大陸人!? 日本人と人種的に同じとは思えません。
でもそうなんですよね、けっこうもろい印象で、
白人や黒人のでかいのとやるのとはまた違う対戦になったと思います。
でもだからこそ、もう少しゴールほしかったですけどね……。
 2008年04月17日 22:57
試合としてはあんまり・・・って感じですかね。
まぁ、初戦なので仕方ない部分もあるとは思いますけども。

中国って日本との試合だと大概荒れた試合展開になるので、
いつも大丈夫かいな・・・って心配したりするんですけどね。
身体能力の高い選手はいるんでしょうけど、チームとしては・・・。
監督が変わったのでちょっと期待してた部分はあるんですけどね。
chiees  2008年04月18日 02:35
>chieesさん
そう、初戦だし、国内組のみのメンバーだし、
こんなもんかと思えばこんなもんなんですけどね……。
まあでもテレビでやってたオンタイムアンケートでは
おおむね好評だったようで、8割以上が満足と答えてました。
そりゃまあ事前にみっちり合宿したわけでもなし(イヤミ?)、
いきなりの寄せ集めでやったんだから、上等、ですかねえ。

中国と日本だと、スポーツ以外の因縁がありそうですね(苦笑。
監督、セルビア人でしたっけ?
まあメキシコも同様ですが、そうすぐには変われませんしね……。
今度はいつ対戦のチャンスがあるかわからない相手ですけど、
伸びしろはまだまだありそうな気はしました。
 2008年04月18日 02:58
中国の5番選手、ワン・シャオ、
マジで骨折らしいです。
あとで見てて気がついたんですが、
2分のヴィリャルスのゴールチャンスから中国を救ったの、
この人でした。
けど、そのあとメキシコのゴールシーン、
まずホルヘ・エルナンデスが左寄りからミドルパスでエリア内に放り込み、
それを受けようとしてずっこけたサンターナからヴィリャルスに渡って
ゴールになったわけですが、
サンターナがずっこけたときに5番選手が接触あったようで倒れました。
そのまま運び出されたんですが、ファウルを取られることもなかったくらいの接触で、
録画でよく見たけど、飛び上がって着地したときに位置が悪かったのかも。

で、くるぶしと脾骨を骨折だそうです。
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n665532.htm
それしか書いてない記事なので、さっぱりわかりませんが、
いいプレイしていただけに、惜しいことです。
メキシコを恨まないでね、早く治ってね。
追記  2008年04月18日 10:22
ネカクサでプレイしてる黒人(hugo rodallega)はメキシコ代表選手なんですかちなみに彼はコロンビア人らしいだけど・・・・・・・・・・・・?誰か何か教えて下さい
ひろゆき  2008年05月02日 01:08
>ひろゆきさん
ロダイェガはコロンビア代表ですよ。
昨日もベネズエラとの親善試合で2ゴール決めたらしいです。
確か、数年前のユース世代でもコロンビア代表で活躍してて、
コロンビアの黄金世代とか言われていたと思います。
ただ、その後メキシコでプレイするようになってもあまりぱっとせず、
ちょっと不調の時期とかありましたけどね。
Roda-no-llegaとか言われちゃったりして……(笑。
最近はまた盛り返してきてるみたいで、さらに頑張ってほしいですね。
ま、メキシコ代表はもう無理ですけど……。
 2008年05月02日 02:15
02日にワールドサッカーキングの本買ったらアメリカ大陸の注目ストライカー選手のページがあって見てたら黒人でしかもコロンビア人だけどメキシコ代表だなんて書いてあったもんだから
あとカバニャスやモンテレーイにいるウンベルト スアーソもいた
hiroyuki  2008年05月03日 14:47
>hiroyukiさん
へえ〜、そんな雑誌にメキシコリーグ選手の紹介が載ってるんですね!
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=T0226443
この号でしょうか?
でもロダイェガをメキシコ代表とは……もうちょっとちゃんと調べて書いてほしいですね?
もしや……記者がジョバンニとごっちゃにした、なんてことはないですかね?(苦笑
カバーニャスやスアソも載ってましたか〜。
メキシコ人は誰か載っていたのか、それが気になるところです(笑。
 2008年05月04日 04:56
そうその本けどただのほんの1ページだけしか書いてなかった
hiroyuki  2008年05月04日 11:54
>hiroyukiさん
ああ、やはりこの雑誌でよかったんですね。
でも、たったの一ページですかぁ〜。
メキシコサッカーの扱いは日本ではまだまだですね。
パチューカに今度こその活躍を期待するしかないでしょうか。
日本でのメキシコサッカー情報については私はさっぱりわからないので、
また何か耳寄りな話がありましたら、よろしくお願いしますね。
 2008年05月05日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。