2008年04月10日

リベルタ杯 チバス対サントス


国内リーグではトップでも、リベルタ杯ではビリッケツのチバス、
今日負けたらもう完全にさよならです。
ブラジルのサントスをホームに迎え、ペレもサントスの応援に。

審判団はコロンビア人、
主審はホセ・ブイトラゴ。

かなりの数のイエローが出ましたが、レッドは幸いなし。
3−2でチバスがかろうじて勝ちました。
全体としてはチバス支配だったんだけど、
いろいろミスもあったよね。

ともかくこれで、すでにリーグ通過決定しているククタに続いて、
サントス勝ち点7、チバスは6です。
最後の第6節、チバスはサンホセに勝って、
ククタがサントスと最低でも引き分ければ、リーグ突破ですが、
サントスがククタに勝っちゃえばそれまで……。
まあこれまでのツケですわな。

試合データはこちら矢印緑






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。