2008年04月10日

リベルタ杯メキシコ以外のいろいろ


なんか、コンカカフの試合がオンタイムで放映ないようなんですが、
それがわかるまで何度も何度も、一時間ごとにテレビの前に来たりして、
あげくにコンカカフサイトのテレビ放映を確認してがっくり。

で、リベルタ杯のチバス戦は7時50分からのはずなんですが、
テレビは30分からになってるし、もう信用できないし、
というわけで早めにテレビの前に座ってしまいました。

ちょうど終わったばかりのアルセナル対フルミネンセ、
え、アルセナルがホームとは言え、2−0で勝利?
チョイびっくり。
アルセナル、去年は南米杯優勝したのが嘘のように、
今年のリベルタ杯では勝てなくて、
ウルグアイのリベルタードともども、早々にグループリーグ敗退決定。
当然、同グループのフルミネンセとキトはリーグ突破決定してます。

で、キトはいろいろ問題になっている高地スタジアムですから、
ホームで勝って、でもアウェイでもちゃんと勝ってるから突破なんですが、
でも決まってからの第5節、リベルタードに負けちゃってます。
フルミネンセともども、勝ち抜き決めて気が抜けちゃったか?



別のグループでは、ブラジルのクルセイロがリーグ突破決定。
サンロレンソとカラカスをともに勝ち点7でそれを追い、
高地アドバンテージあるはずのレアル・ポトシは最下位で
リーグ敗退決定です。



メキシコ人選手もいるボロネシは勝ちなしの勝ち点わずかに2、
これまた敗退決定してます。

同じグループで日本人の澤が所属するシエンシアーノは
暫定2位ですが、頑張ってます。
今日、問題となっていたホームのクスコにブラジルのフラメンゴを迎えます。



チバスのグループではコロンビアのククタがリーグ突破決定、
チバスは現在最下位です。
メキシコリーグではトップなのにねえ。

そしてメキシコリーグ最下位のアメリカが、1試合を残して
まあ勝ち点ではすごい接戦ではありますが、
ともかく暫定一位という不思議。

ついでに、今週末はスーペルクラシコ、
チバス対アメリカなんですけどね。



その他のグループはまだ混戦中です。




この記事へのコメント
あれだけ、高地での試合はしないしないと騒いだフラメンゴが……。
シエンシアーノにクスコであっさり3−0で勝ってます。
じゃあもう必要ないよね、FIFAの規定?

これでフラメンゴもグループリーグ突破決定かな。
追記  2008年04月10日 13:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。