2008年03月20日

コンカカフ パチューカ対モタグア(HON)


さて、パチューカは第一戦をアウェイでとはいえ
0−0で終わってます。
今日はホームの利を利用してぜひとも勝っていただかなくては。
コンカカフではアウェイゴールは考えないので、
引き分けの場合は延長の末PK戦です。

パチューカスタメンはGKカレロ、
DFマンスール、サラサール、ピント、
ラテラルにアギラールとモンテス、
MFコレア、カバイェロ、
トップ下にアルヴァレス、チャコ、
FWカチョ。

主審はアメリカ人のリカルド・サラサール。
この試合にはちょっと紛らわしい名前だな。
主審としては……まあしっかりやってもらいましょ。

さて、ルイス・モンテスの一点でかろうじて1−0、
パチューカが勝ち抜きです。
次の対戦相手は、ジャマイカのハーバービューを破った
DCユナイテッドです。

試合データはこちら矢印緑






この記事へのコメント
この試合、斜め見してたんですが。

カチョのシュートミス、デジャブ感満載すぎ。
いやいや本当に「お前もか・・・」って感じで。
あんな風にはずす方が難しいと思うけれど・・・。

おっしゃる通り、タイプのやや似たいいチーム同士ですよね、
パチューカはモタグアの良さをうまく消してたように思いました。

モタグアにはいい経験になったんじゃないかな。
これで一皮向けて、もっといいチームになっていくかもしれないですね。
グアテマラのクラブも、どこかイキのいいところ出てこないかなぁ〜(嘆息
monjablanca  2008年03月20日 15:19
>monjablancaさん
ですよね〜〜 >デジャヴ
まあなんかテレビでは一応、受けた位置が難しくて、足元で整えているうちに、とか何とか
スローモで解説やってましたけど、そんなん言い訳になるかいッ!

にしてもこの組み合わせの第一戦はぜんぜんこんな感じのチームじゃなかったので(どちらも)、
いい意味でびっくりしましたね。
チャコもダミアンも、はじめのうちは寒さのせいか、ミスもちらほらでしたが、
あとになればなるほどよく頑張ってたし。
決定力が弱いのが(あああ、もう聞き飽きた単語ですが)ちょっと不安ですが、
次のユナイテッド戦、どうにか踏ん張ってほしいもんです。

モタグアも、国内では(オリンピアに次いで?)トップクラスのチーム間違いなしのようだし、
また今度のコンカカフCLなんかで活躍してほしいですね。
ちょっとかわいい子もいたしな(笑。

グアテマラも、今じわじわと成長している時期じゃないのかな。
それには新式のコンカカフがいい刺激と体験になりそうで、楽しみですね。
 2008年03月21日 02:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。