2007年11月29日

リギージャ準決勝1 チバス対アトランテ


早いもので、もう準決勝です。
チバス対アトランテ、主審はアレドンド。
アトランテにとってはいや〜な組み合わせらしい。
2004年、私は見てませんでしたがリギージャ準々決勝で
同じ顔ぶれだった試合、まあいろいろとあったようです(笑。

さて、しかし今日はどちらに軍配が上がるか、
ちょっと予測がつきません。
まあチバスが予想通りの試合することなんかめったにないわけですが。

さて、今日の結果は1−0、
チバスがPKでリードしました。
まあホントはPKじゃなかったようなんですけどね。
でも試合内容はチバスの攻撃8割で、
アトランテは合間にちょっとは攻撃もしたけど、
守り一辺倒でした。
これは第二戦、激しくなりそうで楽しみです。
アトランテがホームで、本来のプレイができるかどうかにかかってますね。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。