2007年11月26日

リギージャ準々決勝2 サントス対モレリア


なんか、モレリアが勝てる気がまるでしないこの一戦ですが。
まあ一応スーペルリーデルの呪いってのもあるしなあ、
見るだけ見ておくか。

第1戦はサントスが2−0で危なげなく勝ってます。
モレリアは3ゴール差で勝たないと勝ち抜けません。

最初から厳しいなとは思ってましたが、
サントスがまたも2点リードして、もう結果は見え見え。
しかしそこで一点入れるモレリア(焼け石に水ですがね)。
さらに突き放すサントス、
すぐにまた一点追い詰めるモレリア。
しかしそこまででした。
3−2、総合5−2でサントスが圧勝。
スーペルリーデルの呪い、消えちゃったね。

てことで、準決勝はアトランテ対サントスです。
いい加減なこと書いてましたが嘘です、
サントスはプーマスと対戦です、
アトランテはチバスとの対戦になります。









この記事へのコメント
はい、ごっつあんでした。勝負チームのSantos、Chivasが辛勝。勝ちは勝ち、しっかり頂きました。さすがに両方、ホームだけに倍率は低いがまあこんなものでしょう。(Santos1.5倍、Chivas1.66倍)Atlanteは心情的に買えなかった(残念!)、Tolucaは直前の情報ではずしました、これも大正解。情報ありがとうございました。とにかくラッキーでした。準決勝はまた頭を悩ませる組み合わせで今勝負チームを検討中。また情報をお願いします。
CALIENTE&YAK  2007年11月26日 14:45
>CALIENTE&YAKさん
いえいえ、お粗末でした、って違うか(笑。
そうでしたね、CALIENTE&YAKさんの予想ドンピシャでしたね。
今シーズンはホント、予想外の展開がほとんどなくて、それが意外です。
アトランテはお嫌いですか? 残念です。
いい試合してると思うんだけどなあ。
私自身は意外な逆転とか下克上とか好きなもんで(笑、
あまり順当に予想チームが勝つのも面白くないんですけど、
CALIENTE&YAKさんのお役に立てるのでしたら、
こんなブログでもチマチマ書いていた甲斐があったというものです。
あ、でも情報が間違っていたりしてそちらに影響しても、
そこはしょせん個人の趣味でやってるブログってことでご容赦くださいね(笑。
これからもメキシコサッカー、楽しんでいただけますように。
 2007年11月27日 01:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。