2007年11月14日

南米杯準決勝第二戦 アメリカ対ミリオナリオス


トルーカでの試合です。
審判団はチリ人、主審はルベン・セルマン。

ああ〜、しかしコロンビアチーム、ミリオナリオス、
不運なことに先制された上、ひとりレッド退場。
ほとんどの時間、こないだのような試合を展開することができませんでした。
2−0、総合5−2でアメリカが悠々決勝進出。
決勝の相手はまだ決まってませんが、
アルセナルかリーベルプレート、どっちにしてもアルゼンチン。

試合データはこちらリンクアイコン






この記事へのコメント
スケートアメリカ(録画放送)を見てて、
終わってチャンネル変えたら、ちょうど揉めてるあたりでした。

というわけで、前半ほとんど見てなくて、後半ちらちらと見てたんですが
ほんと、緊張感のなんもない、退屈な試合でしたねぇ・・・。
一番の見所は、どうしてそこではずせるの、ロドリゴ・ロペス?なシーンだったかも。
ミリオナリオスは、ベドヤの不在が痛かったのかな。

明日の試合はもう少し盛り上がりそうかな〜。
アメリカ、決勝進出おめ。です。

monjablanca  2007年11月14日 15:32
かつての栄光をもう一度・・・ミジョナリオスが華やかに国際舞台へ
復帰(優勝)かと思いましたが、去年のコロコロを下したパチューカ同様、
アメリカも容赦ないですなぁ(笑)。今やメキシコのチームが南米の
名門チームを下すことがごく当たり前の時代になりましたね。
no name  2007年11月14日 22:45
>monjablancaさん
ね〜、退屈な試合でしたよね。
今日のお昼の番組では、ミリオナリオスの最初のゴール、
ハンドに見えてたけど、実は胸で落としていた、と別角度でやってました。
あげくにイエローで済んだはずのところがレッドで、
ミリオナリオス、ホントに審判に負けさせられたようなもん?
ちょっと気の毒でしたね。
そうそう、前の試合でレッドもらっちゃったベドヤの不在も厳しかったか。
アメリカのほうはカバーニャスとインスーアが代表に呼ばれていなくて、
しかも何だか、カバーニャスが怪我して四週間離脱?とか。
おいおいおい、南米杯決勝、どうすんの!?

にしても3年連続メキシコチームの南米杯決勝進出です。
まあそれ自体はめでたいですね。
今日のリーベル対アルセナル、今のところ未だにスコアレスみたいですが、
レペチャヘがあるので見ませんが……。
さて、どうなりますか。

>no nameさん
ははは、メキシコチームは空気読めないのばっかですかね〜。
南米主催でも遠慮しませんねえ。
まあリベルタ杯でも定期的に決勝進出できるようになれば、
その実力も世界に通用する本物、と言えるのかも……。
早くそうなってほしいものですね。
 2007年11月15日 09:58
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=48052

リーベル、ホームでもゴールを決めることができず、
アルセナルもできず、
180分0−0の末、PK戦でアルセナルが4−2で
リーベルを破った様子です。
波乱含みの南米杯になりましたね〜。
というわけで、アメリカの決勝での相手はアルセナルに。
アメリカ、チバスの敵を取れるでしょうか?
追記  2007年11月15日 11:59
アメリカ、他の強豪と違ってミリオナリスの勢いに巻き込まれませんでしたか。
さすがですね〜。ただカバーニャスが怪我というのが残念です。
あのガタイのよさを見るだけで、いつも驚いちゃうんですよね〜(笑)
決勝でも見られればよかったんですけど・・・無理でしょうかねぇ。

う〜ん、まさかアルセナルが決勝進出とは・・・。分からないもんですね。
アルセナル、タイトルを獲った事も無ければ、
国際大会で決勝に進んだこともありませんからね。
これがスダメリカーナの面白さでしょうかねぇ。
対して、敗れたリーベルのパサレラ監督が辞任しちゃったみたいなんですよね。
ラボルペに引き続き、南米は多いですね・・・。
まぁ、2年近く指揮を執ってまだタイトルを獲ってませんから、
これがラストチャンスだったみたいですけどね。
確かモンテレイでも監督をしたことがありましたっけ。
最近リーベル対ボタフォゴの奇跡の逆転の試合が放送されて、
クビをつないで大喜びのパサレラ監督が見られたので、
ちょっとニヤッとしてしまったところなんですがねぇ。
chiees  2007年11月18日 03:00
>chieesさん
アメリカ、ミリオナリオスのスタイルに相性良かったみたいです。
逆に言うと、ミリオナリオスのほうは利点を活かせなかったようで。
で、カバーニャスの怪我ですが、テレビでそんなこと言ってたんですけど、
記事としてはニュース見ないし、聞き間違いだったかなあ、
でもダンナもいて、「え、カバーニャス怪我!?」って言ったら
「うん、そう言ってた」と追認してたんで、私の空耳ではないと……。
まあうちのダンナも案外当てにならないんですが。
はっきりしたことがわかったら、また書きますね。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=48126
少なくともここでは、代表に混じって練習してますわな……。

アルセナル、初の決勝進出とかで、すごい喜びようでしたね〜。
まあアメリカだってコンメボルでは初めて、かな?
リーベルの監督はご愁傷さまでした。
でもまあ2試合ノーゴールってやっぱ、強豪としては問題ですよね。
パサレラもまたメキシコのクラブに来てくれませんかね?(笑
リーベル対ボタフォゴって、南米杯の最初のラウンドですね。
うーん、皮肉な放映になっちゃいましたね……(笑。
 2007年11月18日 04:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。