2007年10月13日

南米予選のメキシコリーグ所属選手リスト・他


例によって、今回のFIFAマッチデーに招集された
メキシコリーグ所属の外国人選手一覧です。
特に南米はW杯予選なので、かなり本気の試合。

パラグアイ

2010年W杯南米予選、
ペルーとのアウェー戦(10/13)とウルグアイとのホーム戦(10/17)

DF9人中6人がメキシコ所属!!!
カルロス・ボネット(クルスアスル)
デニス・カニサ(クルスアスル)
フリオセサル・カセレス(ティグレス)
ダリオ・ヴェロン(プーマス)
フリオ・マンスール(パチューカ)
パウロ・ダ・シルヴァ(トルーカ)
MF
クリスティアン・リヴェロス(クルスアスル)
FW
サルヴァドール・カバーニャス(アメリカ)

以上の8名。
ただしティグレスのカセレスは、3年前に所属していたクラブから
詐欺(!?)で訴えられているようでリンクアイコン
なんか契約の期限まで数日を残してクラブを出てしまったのかな?
だからってなんで今ごろ?という気もしますが。
とにかく揉めている様子。

チリ

2010年W杯南米予選、
アルゼンチンとのアウェー戦(10/13)とペルーとのホーム戦(10/17)

ウーゴ・ドロゲット(テコス)
イスマエル・フエンテス(ハグアレス)
ウンベルト・スアソ(モンテレイ)

スアソは扁桃腺炎とかで、練習ではちょっと外されていたらしいです。
アルゼンチン戦も出られるかどうか微妙らしいリンクアイコン

ウルグアイ

2010年W杯南米予選
ボリビアとのホーム戦(10/13)とパラグアイとのアウェー戦(10/17)

セバスティアン・アブレウ(ティグレス)
ヴィセンテ・サンチェス(トルーカ)

アルゼンチン

2010年W杯南米予選
チリとのホーム戦(10/13)とベネズエラとのアウェー戦(10/17)

フェデリコ・インスーア(アメリカ)

コロンビア

2010年W杯南米予選
ブラジルとのホーム戦(10/14)とボリビアとのアウェー戦(10/17)

ウーゴ・ロダイェガ(モンテレイ)

チティバは怪我で外された様子。
元パチューカのアキヴァルド・モスケーラ(現セビージャ)も招集されてます。

ペルー

2010年W杯南米予選
パラグアイとのホーム戦(10/13)とチリとのアウェー戦(10/17)

ワルター・ヴィルチェス(クルスアスル)

おサルのチームメイト、PSVのファルファンも呼ばれてます。

エクアドル

2010年W杯南米予選
ベネズエラとのホーム戦(10/13)とブラジルとのアウェー戦(10/17)

クリスティアン・ベニテス(サントス)

おサルチームメイト、PSVのメンデスも呼ばれてます。

ベネズエラ

2010年W杯南米予選
エクアドルとのアウェイ戦(10/13)とアルゼンチンとのホーム戦(10/16)

ジャンカルロ・マルドナード(アトランテ)




以上が南米予選で、
あと、中米の親善試合とかあるのかな。

パナマ
14日、ホンジュラスと親善。

ルイス・モレーノ(ベラクルス二部)!!
フェリペ・バロイ(モンテレイ)
エドウィン・アギラール(ベラクルス二部)!!

てことで、今期からメキシコリーグ二部、
ベラクルスのコアツァコアルコスに所属の
若手ふたりもそろって代表に呼ばれてますね。

むあ〜、あと中米人ってどこの人がいましたっけねえ?
ちょっと根気が足りなくなってきたのでこの辺で。
取りこぼしを見つけたら書き足します。
指摘も大歓迎〜(他力本願すいません)。






この記事へのコメント
あらら、パナマ、男子も女子も代表選手たちが
規律違反とかで罰金刑?
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=46233

男子は、黄金杯のときにホテルでアルコールを飲んだとかで、
ベラクルス二部のアギラールとモレーノ、
それにグアテマラ、ムニシパルのGKペネドを含む21名が
300ドルの罰金。
女子のほうは……脱走とかみたいだけど、まあいいや。
ちなみにペネドはこないだの親善でベネズエラ選手に飛びかかり、
二ヶ月の代表からの締め出しという罰則を受けてます。
そのときの行為の不可解さがメキシコメディアでも改めて話題に。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=46094
追記  2007年10月13日 07:05
コスタリカ

http://210.153.21.35/cgi-bin/nt.cgi?69&200710040941

グアテマラ

http://210.153.21.35/cgi-bin/nt.cgi?59&200710061001

ベネズエラ

http://210.153.21.35/cgi-bin/nt.cgi?160&200710021408

ホンジュラス

http://210.153.21.35/cgi-bin/nt.cgi?171&200710060942

中米の人はあといないかもしれませんね。

ベネズエラのマルドナードは結構リーグで得点していますよね。チリから来た選手は当たり外れが大きいですが。
アッキー  2007年10月13日 10:55
>アッキーさん
あああ〜、ありがとうございます!
そうだよ、fuoriサイト忘れてました!
最近ここ、中南米も幅広くカバーしてくれるようになりましたよね〜。
グアテマラのリストはmonjablancaさんとこにもあったんですが、
そこにたどり着くまでに力尽きてました(苦笑。
中米人は代表には他はいませんでしたっけね。

マルドナード、ホントにすごいですよね。
アトランテのここまで21本のゴールのうち11本がマルドナード、
ほとんど毎試合1〜2ゴールですもんね。
サンルイスのアルフレド・モレーノといい勝負です。
(モレーノはなんで今ごろブレイクしたのかよくわからんのですが……)
チリの得点王は……今回は外れっっぽいですか(笑。

あ〜、それと、追記でパナマのペネドが二ヶ月代表停止とか書きましたが、
リストにはちゃんと入っていたりして……?
よくわかりません。
 2007年10月13日 11:45
ペネドは、執行猶予です(笑

改心してるみたいだから、ちょっと様子を見て、
良ければチャラにするし、
ダメだったら2ヶ月停止になるんだそうです。
罰金は$1000でしたか?

やっぱりペネドなしだと厳しい、ってことかな、パナマは。
monjablanca  2007年10月13日 12:54
>monjablancaさん
あ〜〜、ペネド、執行猶予でしたか!!
しかし……「ダメだったら」ってどういう判断なんでしょね?(笑
まあやっぱり2ヶ月は厳しいんで、ペネドもおとなしくするかな。
それとも協会のほうが困ることを見越してたりして(笑。
でもまあ本人も反省してたようだし、たぶん大丈夫じゃないかとは思いますけどね……。
 2007年10月15日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。