2007年09月13日

親善 対ブラジル戦


ボストンのスタジアムは真ッ黄色らしいです。

スタメンは、
 1 ギイェルモ・オチョア
 5 イスラエル・カストロ
 4 ラファ・マルケス
 2 ジョニー・マガヨン
 3 カルロス・サルシード
 7 フェルナンド・アルセ
 8 ハイメ・コレア
 6 ヘラルド・トラド
11 アンドレス・グアルダード
10 ネリー・カスティーヨ
 9 カチョ
うーん、見事に「子供」が消えてるなあ。
オリンピック世代はオチョアとグアルダードだけかな?

ブラジルは
 1 フリオセサル
 4 エドゥ
 3 ルシオ
 2 アウベス
 6 クレーベル
 8 ヒルベルト・シウヴァ
 5 ミネイロ
 7 カカー
10 ロナウジーニョ
11 ロビーニョ
 9 ワグネルラヴ

後半、メキシコはジョバンニとカルロス・ヴェラ、
ランディンが交代で入ったけど……。

まあ全体にブラジルには気迫で負けてましたね。
スタジアムもブラジル一色って感じで、声援にも押されてたかも。
前半最初はすごい勢いで押し込まれていて、
それでも押さえたのは偉かった。
前半最後のほうは少しメキシコペースになってたけど、
せっかく先制したのに、すぐにセットプレイから追いつかれて。
後半はどちらもややペースを落としつつ、
だんだんラフプレイも多くなってくる。

ブラジル、よくプレイしてたのはカカーで、
ロナウジーニョ、ワグネルラヴ辺りはたまに。
ロニーは二度ほどすごいFK蹴ってましたけどね。
それでも攻撃オプションはブラジルのほうが断然分厚かった。

メキシコは、このブラジルに対抗するにはヒヨヒヨ。
オチョアは終始よく頑張ったほうだと思う。
サルシードとラファは前半充分合格点、でも後半はやや荒れてたし、
マガヨンは局所でいいプレイを見せてたけど全体に安定してると言っていいかどうか。
カストロも、いいプレイもあったけど、変なミスもあった(いつもだけど)。
グアルダードは最後までよく持っていたけど、体格負け。
アルセもヒヨヒヨ、ネリーも成長不良気味。
トラドはたま〜に顔見せてたし、相手にレッド食らわしたけど、
コレアはどこにいたんだか。
カチョは、もう少しスピードつけてほしいです。
で、そういうメンバーで青息吐息なのに、
ジョバンニとヴェラかよ〜ランディンかよ〜。
ジョバンニには少し期待できるかと思ったけど、それもはかなく。
あとの二人は言うに及ばず。
ちょっとウーゴの交代、疑問でした。
しかもブラジルはぎっしり6人入れ替えてリフレッシュしてるのにさ。

でもまあ、試合らしい試合ではありました。
メキシコにはいい練習になったかも。
ここでうっかりブラジルに勝って、変な思い違いするよりもね。

試合データはこちらリンクアイコン

ああ、それからカルロス・ヴェラはこれがA代表デビューになるんだね。
それだけはまあ意味があったか。おめ。






この記事へのコメント
試合後インタビューとか。

http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=44729
二点目のラファのミスはミスじゃなかった、とウーゴ。
ピッチが悪かったんだってさー。
乾きすぎてて、ボールがうまく跳ねなかったんだそうな。
パナマのときは水浸し、今度は乾燥しすぎ?
だけどさ、黄金杯以来ピッチが悪いって話、何べん聞いたかな?
ちょっと、ええ加減にせーよ、と思ってしまう。
ラファはね、ええ、いいプレイたくさんしてましたよ。
キャプテンとしても充分頑張ったと思う。
でもそれはそれ、ミスはミスでしょうが。
別に罰金払えとか言うわけじゃないんだから、
それを認めてどこが悪い?

それ以外は、まあいい勉強になったと。
それは同感。
本当に、今日の試合から学んで次に活かしてくれるならね。

一方のブラジル監督ドゥンガは、
今日のはコパアメリカのリベンジなんかじゃなかったよ、と。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=44730
それにしては、選手と監督、レッド二枚も受けるほど真剣だった、
とメキシコメディアにやんわり笑われてますが(それも悔しさ混じり?)。
でも、コパアメリカで負けたときに、
「自分たちのプレイスタイルを見直し、
 そしてメンタリティも変わった」とドゥンガ。
あら〜、えらく嬉しいこと言ってくれるじゃないですか。お上手。
で、それを活かして、今日は勝ったわけですね。
そういうところがさすがだよね。
メキシコにもそれだけの柔軟さと実力があればいいんですけどね。
どうでしょう。
ウーゴ、ちゃんと先が見えてます?
私にゃ〜あんまり見えないんだが……まあ所詮ずぶの素人に過ぎんから、
大英雄サンチェスを信用しておきますけどね。
あと、よろしく。ホンマ、頼むよ。
追記  2007年09月13日 14:19
対ブラジル親善試合のレポ、面白く読ませてもらいました!
勝ち負けは二の次で、どんな試合をしたか、ですよね、問題は。
本音を言えばサルシードがどうだったか、私にすれば
これが第一というところでしょうか。
そのサルシードがまあまあ亀さんに言わせれば合格点?
よかった〜。でもちょっと荒れてた?機嫌が悪かった?
どうしたんでしょうねー。
でもいい練習になってまたPSVで活躍してくれれば
それが一番!
おつかれさまでしたっ。
マル  2007年09月13日 22:39
負けてしまいましたね…。
オチョアが活躍するってコトは、裏を返せば
それだけ、ブラジルが…とも言えますかね?
負けたくなかったんだろうな。(笑)

マルケスって、結構ゴール前で中途半端なクリアとか
クリアミスありません?
っていうか、メンバー交代を見た時に何となく
点を取りに前掛りになって、カウンター食らったのかなと
思ったんですが、やっぱりそんな感じ?(笑)

何かスタジアムがブラジル一色というのがちょっと意外。
Egoist  2007年09月14日 01:57
>マルさん
うーん、マルさんは私より熱狂的おサルファンですねえ。
荒れて機嫌が悪かったのは、そりゃああんだけガシガシぶつかって削ってこられたら、
しかもなかなかカード出さない審判だったし、
こうなりゃこっちもやるしかない!?だったんでは?
だからってこっちがファウル取られてちゃあダメですがな……。
とにかくブラジルの選手と一対一で向き合ったときに
体格&気迫で対抗できそうなのってオチョアとおサルとラファくらいしかいない感じで、
その他はじゃあ体格で負けてる分足元の器用さで勝負すべき、だと思うんだが、
それも思うようにできてなかったんですね。
自分たちのサッカーが終始できなかったことが、おサル(およびその他皆さん)の苛立ちの原因ではないかと。
私としちゃあPSVでも頑張ってほしいけど、やっぱメキシコ優先なので、
この先どうなるんだかな〜、とやや不安ではあります。
いやでも見てるだけでもけっこう疲れる試合でした。
ホントまあ、プレイした選手たちはお疲れさまですね。

ところで余談だけど、このブログの記事を最近
スペイン語に翻訳しているらしい痕跡が毎日あるんですよね。
誰がそんな酔狂なことをしているのやら……。
しかもどの程度翻訳できるのか知らないけど、
マルさん、おサルへの熱烈メッセージでも書いておけば
誰かメキシコ人(推定)が読んでくれそうですよ?

>Egoistさん
そう、もうね、メキシコが先制したのが悪い冗談でしょ?ってくらい
ブラジルペースでしたね。
まあそれでもメキシコもやられっぱなしってことはなかった、
そこは偉かったんですけどね。
ブラジル、負けたくなかったんでしょうなーーーー!(笑
わかる、それはすごくわかる。
常にトップのチームって大変。

でも……ラファの似たよーなクリアミス、割と最近バルサでもありましたよね?
ぽて、とヘッドでクリアしたらそこに相手選手がいて、っての。
あれはピッチのせいじゃなかったぞ(笑。
DFはずっといいプレイしてても、一度のミスがゴールに結びつくから大変ですけどね。
でもやっぱり何とかしてほしい、ラファのポカ……。

で、そうなんですよ、点取りにしゃかりきになってて三点目やられたんですけどね。
私にゃーわからん!!と思ったのが、ランディン。
すでに前線のジョバンニやヴェラがちーともボールに触れてないのに、
中盤のトラドを下げてFWのランディンを入れてどうなるの!?
まあそのころにはすでにフォーメーションぐじゃぐじゃで
全員ブラジルゴール前出張中、みたいな感じだったから、
押せば何とかなると思ったのかもしれないですけど……。

でね、スタジアムはすごかったですよ。
ボストンにはこんなにブラジル人がいるのか!?ってびっくり。
メキシコサポはどこ!?みたいな。
まあカメラもアメリカ人カメラマン?だからブラジル重点的に映してたのかもしれませんが。
でも声援もブラジル一辺倒だったなあ。

まあでも総括して振り返れば、中身の濃い充実した試合だったと思います。
あとで(録画してあるので)写真とか撮ってちょっと付け足すかもです。
 2007年09月14日 02:42
まあまあ亀さん。ご立腹はわかりますが、たかが親善試合。
昨シーズンはラファのミスで一体何点失ったことか(TT)<バルセロナ
去年のラファはポカではなくて単なるヘタクソでしたが、
今年は去年よりはずーーっとマシ。と評価している人もいますし、
いい時のラファが帰ってきてくれることを期待していますよ。

なんだかんだ言っても、ブラジルにとってはコパ・アメリカのリベンジだったんでしょうね〜、この試合。
メキシコにいきなり負けたの、よっぽど悔しかったんでしょう。

メキシコに負けてメンタリティが変わった、っての本当でしょうね。
今度はメキシコが自分たちを見直して、リベンジする番かな。

monjablanca  2007年09月14日 12:10
>monjablancaさん
うはは、うはははは、うちのラファがご迷惑おかけしております。
いやでもね、そりゃあミスはしてくれないほうがいいですけど、
不調なのは前からわかってるし、ミスは誰でもあることだし、
あのミス以外は本当に以前よりずっとマシなプレイしてたし、
だからそのこと自体を怒ってるわけじゃないんですよ。
そうじゃなくてマスコミのみならずウーゴまでが
下手っくそな言い訳でラファを庇うところがムカつくんです。
ピッチがピッチがって、箱入り王子様がたじゃあるまいし、
どんなにコンディション悪かろうが物ともせずにプレイするくらいの根性がなくてどーする!
なんか、つい札びらに釣られて米国で試合することが多くなったけど、
それでは勝てないってことに気付いて、脱米国スタジアムを実現すべく
ウーゴが伏線張りまくってるんかしらん?と邪推したくなるほど、
こないだからピッチの話しか聞いてません。
……恥ずかしい。

ブラジル、コパアメリカもそうですけど、
このところ割とずっとメキシコに勝ててませんでしたからね〜、
ここで負けたらまた空港でトマトぶつけられる、と
けっこう必死だったと思いますね(笑。
いや、トップチームは大変です、ホントに。
でもそうなんですよね、それで切り替えてちゃんと勝てるところがさすが。
それがメキシコにできるか?ってところが差なのかもしれず、
さて、どうなりますか……?
 2007年09月14日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。