2007年08月31日

欧州CLのグループ戦組み合わせ


今回はメキシコ人が5人半も参加する、欧州チャンピオンズリーグです。
半ってのがジョバンニなのかラファなのか……は突っ込まないでください。

スペイン、バルセロナのラファ・マルケスとジョバンニ・ドス・サントス。
オランダのPSV、サルシード。
ドイツのシュトゥットガルト、オソリオとパルド。
ウクライナのシャフタール、ネリー・カスティージョ。

バルセロナとシュトゥットガルトが同じグループEに、
PSVはGに、シャフタールはDに入りました。

私としてはスペイン、セビージャに行ったばかりのコロンビア人モスケーラ、
それにティグレスを去ってだいぶにはなりますが、ギリシャのオリンピアコスに在籍のフリオ・セサル・サントスも
顔なじみの選手として気になるところ。

ただし、セビージャはアテネとの予選が延期になっているので、
それに勝てばってことで。






この記事へのコメント
セビージャ、アテネで1−4の勝利。
CL本戦にはセビージャが進出。
この試合でモスケーラ、59分に交代で入りました。
セビージャ、終わり近くでアテネに二回PK与えてしまったようで、
一回はGKが止めたらしいですが、
その原因がモスケーラじゃなかったことを祈るばかり。
追記  2007年09月04日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。