2007年08月20日

第3節 見なかった試合


今週は割と試合時間がバラけてましたね〜。
見なかったのは3試合。
まあ他のもちょっとレポとしてはしょぼいのばっかですが。
まあ誰も気にしないよね?

ハグアレス×モンテレイ 0−0

スコアレスでまあ見なくても良かったかね?
ただ、モンテレイFWアレックス(ブラジル人、メキシコに帰化)が
何やら前半、ひどい衝突でしばらく意識を失ったらしく、
すぐに交代、そのあと入院したとか。
大事ないといいですが。

関係ないけど、ふと気がついたこと。
主審が Fabián Delgado Horcasitas で
線審が Alfonso Delgado Horcasitas だって。
兄弟ですかね?

ネカクサ×プエブラ 2−1

あんまりよい試合ではなかったような記事が出てますが。
試合開始1分でネカクサのエクトル・ヒメネスがゴール。
今節3人目のヒメネスのゴール?

それから76分にアコスタが二点目ゴール。
しかしその直後にノリエガがプエブラ一部リーグ復帰後初ゴール。

そのあとプエブラのGKがゴールチャンスをつぶしたとかでレッド退場。
今回はまあいいけど、次の試合が問題ですね。

サントス×ベラクルス 2−0

サントス快進撃。何があったんだ……。
一点目はヴオソ、二点目はベニテス、アシストは両方ルドゥエニャ。
ルドゥエニャもテコスから移籍してからなかなか調子出なかったけど、
このところよく頑張ってますな。
ベラクルスは……これでは困るのでは。
まあ次頑張ってください。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。