2007年08月16日

スーペルリーガ LAギャラクシー対DCユナイテッド【動画追加】


昨日の長丁場で今日は寝不足だし、メキシコチームじゃないし、
見なくてもいいかぁ、と怠慢こいて、
テレビだけはつけて待機。

用事とかしながらチラチラ見た感じではユナイテッドが押せ押せだったのに、
ワンコの散歩から帰ってきたら前半終了前に
ギャラクシーが一点先制。
あとで見たら、ベッカムのFKでした。
ユナイテッドのGK、ばっかじゃねぇの?
ベッカムを知らないわけじゃなかろうに(私でも知ってるぞ)、
左半分に壁を並べておいて、どーして右側ガラ空きにしておくよ?

おまけに後半始まってすぐに、ベッカムのパスから
抜け出したドノバンが二点目。
いや〜、実にお約束な展開。

それからまたベッカムのFKとかあったけど、
これはさすがにユナイテッドGK、飛んでキャッチ。
二度目はね〜ぜ、ってことですかね。

しばらく見てたんだけど、うーん、
ギャラクシーのマルティーノが左膝をだいぶ痛めた感じで交代。
ベッカムも62分くらいに交代。
でもベッカム、ガラスケースに大事にしまわれてたけど、
この試合で初めてスタメン? で、こんなに長時間試合した?

ユナイテッドはがしがし攻め込んではいるけど、
スマートさがないと言うか、ゴール前で後ろ向いてちゃシュート打てんだろ?
おまけに守備もウハハハだし。
これはスコアを見てもプレイを見ても、パチューカの相手は
ギャラクシーだなあ、と見極めて、テレビを放置。
ま、そのあと予想通り、ユナイテッドの逆襲もなく、
試合は2−0で終了。

でもパチューカ、チティバが出られないのが痛いよ……。
ギャラクシーはベッカムにドノバン、パヴォン、
DFのシャビエルだっていい選手だし、
けっこうスター軍団だよね、ギャラクシーだけあって。
さて、決勝はどんな試合になりますか。

試合データはこちらリンクアイコン






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。