2007年08月13日

第2節 見なかった試合


今節は面白そうだった試合をいっぱい見逃した気が……。

土曜日。

サンルイス対ネカクサ(17時)3−2

同じ時間のアスル対ティグレスを見てましたが、
こっちのほうが面白かったかなあ。
ネカクサがエクトル・ヒメネスとロダイェガのゴールで2点先制。
しかしそのあとアルフレード・モレーノが2点入れて追いつき、
最後にコウデットが逆転ホームラン、という展開。
しかも、サンルイスは前半42分にアリアスが二枚目イエロー、
ネカクサはフェルナンド・モラーレスが60分に二枚目イエローという。

モンテレイ対プエブラ(17時)2−0

こちらも各チームひとりずつ退場者、どちらも一発レッド。
点が入らないまま60分にまずモンテレイのオルダスが、
その6分後にプエブラのオルティスが、退場。
何やらかしたんだかな……。
しかしゴールはそのあとに、ます新加入のスアソが一発、
それからカルロス・オチョアが決めてます。

チバス対テコス(19時)0−0

チバスは第1節負けに等しい引き分けになっちゃってヴェルガラがおかんむり、
なのでこの試合では選手を入れ替えると言ってたんだが、
レイノーソが出なかっただけ?
と思ったんですが、サルシードがいなくなってから(私はほとんど見てなかったけど)
レイノーソはしっかりスタメンに定着してたらしくて、
それだけでもチバスとしてはけっこう大事件?
結局スコアレスで終わったけど、チバスのほうが攻めて、
テコスはよく守っていたらしい。

日曜日は2試合。どっちもけっこう面白そうだったのに、
見られませんでした……無念。

トルーカ対サントス(12時)2−3

トルーカはまだ泥沼から抜け出してないのか……。
まずはサントスの新加入ベニテスがメキシコでの初ゴール。
それからJPロドリゲスが追加点。
後半に入ってトルーカ、ロサーダが一点返すも、
サントス、ルドゥエニャがPKを決めてまた突き放す。
最後にシーニャがまた一点返して2−3まで迫ったけど、
トルーカ最後まで猛攻をかけていたようだけど、虚しく……。

アメリカ対ハグアレス(16時)6−1

このスコアはなんじゃらほい!?と叫んでしまったよ……。
出会い頭のカバーニャスのゴールでアメリカ先制。
それからオスカー・ロハスが際どい滑り込みで一点返して追いつくも、
またもカバーニャスに決められる。
しかもそのあとラッソが二枚目イエロー(一枚目はシミュレーション)でさようなら。
で、そのあとハグアレスは崩れてしまったのか?
ロドリゴ・ロペスの二点、インスアのPK、そして最後に
ダヴィーノのゴールと、やられっぱなし。
いつぞやのリベンジとばかりに点取りまくったかね。
あのときもハグアレスは10人で、不敗記録更新中だったアメリカを止めたもんだが……。
ハグアレス、もうすっかりあのころの気概もなく、情けないぞ。





この記事へのコメント
第2節で出場停止の人たち。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=43196

サボらずにコピペしておこうかな。
Alain Nkong(Atlante)1 Juego/Expulsión
Luis Robles(Atlas)1 Juego/Exp.-Doble amonestación
Adrián García Arias(San Luis)1 Juego/Exp.-Doble amonestación
Oscar Razo(Jaguares)1 Juego/Exp.-Doble amonestación
Fernando Morales(Necaxa)1 Juego/Exp.-Doble amonestación
Diego Ordaz(Monterrey)1 Juego/Expulsión
Mario Ortiz(Puebla)1 Juego/Expulsión

前回の出場停止がまだ残ってる人たち
Fabiano Pereira(Necaxa)Le resta un juego
Rubén O. Romano(Atlas)Le resta un juego

ファビアーノは3試合停止で、まだ2試合残ってるんでは……?
追記  2007年08月14日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。