2007年08月06日

第1節 サントス対クルスアスル


実は前半しか見てませんが。
やっとこさーで引き分けじゃない試合、しかも
ホームチームが勝つ試合に。

でもクルスアスル、プレシーズンは快調だったようだし、
実際の試合も見ていた範囲ではクルスアスルがずっと優勢。
2−0になったところまで見て、ワンコの散歩に出たんですが、
2−3くらいになってるかと思ってました。
でも……2−0のまま。
ともかくも昨シーズンずっとずっとずっと勝てなかったサントス、
今シーズンは初試合初勝利、おめでとう〜。
ゴールは両方ルドゥエニャ、PKとFK。

サントス、スタメンはGKオスワルド・サンチェス、
DFエストラーダ、カスティーヨ、オルティス、フィゲロア、
MF JPロドリゲス、ロリート・ヒメネス、パコ・トレス、
FWルドゥエニャ、ヴオソ、クリスティアン・ベニテス(エクアドル代表)。
監督ダニエル・グスマン。
ベニテスの前のクラブどこだっけ。調べておきます。

クルスアスル、スタメンはGKコネホ・ペレス、
DFドミンゲス、ウィキ、チャベス、ボネット
MFイスラエル・ロペス、トラド、リヴェロス
FWにルーゴ、サバーとチェリート・デルガード。
監督マルカリアン(ウルグアイ人)
アスルは思ったほど選手、入れ替えませんでしたね……。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。