2007年08月04日

PSVとサルシードの最近の動向【動画追加】


まだエールディビジは始まってませんが、
何やらモスクワで、ロシアン・レイルウェイ・カップとやらに参加中。
名前が面白いので、メモっておこう。

どういう大会かというと、
ロシアのロコモティフが主催で(だから、レイルウェイ?)、
ACミラン対PSV、
ロコモティフ対レアルマドリッド、
の4チームが参加、まずは対戦リンクアイコン

で、ACミランとPSVはスコアレスドローの末、
PK戦でPSVが勝ったとか。
サルシードは最後のPKを蹴って勝利を決定リンクアイコン

なんか、後半は雨も降り出しちゃって、
いや〜な感じの試合だったようで。
でもまあPK失敗しなくてよかったですよ。
前にも、国内の親善カップ戦みたいなのでフェンローと引き分け、
PK戦になったみたいで、そのときも
サルシード、PK蹴らせてもらってます。
まあ私の知る限り、PK失敗したことはないけど。
こういうのも、ゴールに数えていいもんかしらん?

Youtubeに動画があったので、貼っておきます。


うーむ、初っ端にあるミランのシュート、
ピルロ(かな?)にボール渡したおバカ選手誰だよ!?
と思ったら、おサルみたい?
まあ……とっさのカットはよかったんだけどさ。
そのあと、たぶんオフサイドで無効になったPSVのゴールに、
でもファウルじゃないかと(たぶん)抗議するおサルの後ろ姿も。
で、PKはおサルが最後だったのかと思ったら、
そのあとのセードルフが失敗して終わってたのか。

貼った動画はアナウンスじゃなくて音楽で編集してあるので、
イタリア語だけど選手の名前聞きたい人はこちらをどうぞリンクアイコン
でもミランの公式動画をパクッてきたみたいだから、そのうち消えるかも。

で、ロシアン・レイルウェイ・カップでは、
レアルマドリッドがロコモティフを5−2で破りリンクアイコン
5日にPSVと決勝戦。

それがすんだら、オランダに帰って、
まずはスーパーカップ(ヨハン・クライフ・シャーレ)で
またまたアヤックスと対戦〜。
一年前、移籍したばっかりのおサルもこの試合に出場して、
負けたんだよな〜〜〜。
今年は勝てるでしょうか……。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。