2007年08月02日

ヒューストンとユナイテッドが準決勝へ(B3)


グループBの第3節が終了しました。

その前に、昨日の謎のスコアはダンナに確認してもやっぱり、
0−0からダラスのゴールが前半終了間際だったと申します。
どーなってんだか。

で、昨日は生放送のなかったチバス対パチューカ、
今日のお昼過ぎに再放送はやってました。
まあ見ませんでしたけどね。

さて、今日の結果は、
ヒューストンダイナモがDCユナイテッドを1−0で下し、
アメリカがモレリアを3−2で下しやがりました。
これでメキシコチームは自滅〜。
アメリカ、勝たなくていいところで勝ちやがってちっ(怒った顔)

というわけで、グループBの順位は
ヒューストンダイナモ 勝ち点7
ユナイテッド        4
アメリカ          3
モレリア          2

という結果になり、USAの2チームがトーナメント進出。
1位のヒューストンがグループA2位のパチューカと、
ユナイテッドはギャラクシーと対戦です。

ちなみにメキシコも今週末からリーグが始まるので、
パチューカは金曜の晩に第一節。
やれやれ。
スーペルリーガは週日開催となります。

試合データはこちら(USA対決)リンクアイコン
とこちら(メキシコ対決)リンクアイコン






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。