2007年08月01日

パチューカ対チバス 1−0(A3)


え〜〜〜、むかつくねん〜〜〜!
放映、ありませんでした。

で、4位だったパチューカが1位だったチバスを下し、
双方ともに勝ち点4、得失点差0、
決めたゴール数はどちらも3、という拮抗状態。
こういう場合どうなるのかと思ったら、
直接対決の勝敗で決まるんだそうで、
はははは、4位だったパチューカが紙一重でトーナメント進出です。
ギャラクシー1位、パチューカが2位。

ゴールを決めたのは、役立たず一歩手前だった
ラファ・マルケス・ルーゴ。
チャコのアシストで決めたらしい。

試合データはこちらリンクアイコン

にしても、主審はドラキュラ(マルコ・アントニオ・ロドリゲス)だったというのに、
カードはイエローがたった二枚……。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。