2007年05月21日

カルモナ問題、その後のいろいろ


明るい話題じゃないので、読んでいると気が滅入るんですが、
一応まとめておこうと思います。
あくまで、あちこちで書かれている記事を読んだ範囲での情報です。







この記事へのコメント
さらにその後です。

http://www.oem.com.mx/esto/notas/n283392.htm
記事というよりはコラムなんだろうけど……。
カルモナひとりを悪者にして、それでいいのか、という気はする。

http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=38856
ここの一番下、これはもっともな言い分だと思う。
クラブも本人も、ドーピングの事実自体を否定しないのでは、
疑われても仕方がない、ESTOのようなことを書かれても反論できない。
クラブが犯した最大のミスは、最後の試合でカルモナを起用したこと、でしょう。
そうでなければ傷は半分以下で済んだはず。
……と、今なら言えるんだよね。
追記  2007年05月22日 01:35
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n284606.htm
まだ引きずるか……。

しかもESTOのアンケート。
6割を超えるその答が何を意味するかわかってんのか……。
https://futbolmexicano.up.seesaa.net/image/CarmonaEncuestaESTO.jpg
追記  2007年05月22日 22:42
しまった、これ忘れてた。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=38904
モスケーラは問題解決。
追記  2007年05月22日 22:43
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=39065

クルスアスルが声明発表、
協会その他の決定を尊重はするけど、
カルモナの準決勝起用は違反ではなかった、と主張。
追記  2007年05月25日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。