2007年05月18日

チャコの刺青の謎


クリスティアン・"チャコ"・ヒメネス、
パチューカで、今や欠かせない中心選手です。

割とおっさん顔で、チビ(でも179cmもある? ホントか?→下記※参照)、
口を開けばアルゼンチン訛りはチームメイトのカバイェロよりはひどくないものの、
とんでもない舌っ足らずで、お前は小学生か!と、
でも好きだからかわいくて笑ってしまう(贔屓の引き倒し、けっこう目
何言ってるかはよくわからないことが多いんだけどもうやだ〜(悲しい顔)

そのチャコ、前から右腕に刺青してるなあ、とは思ってました。
気になるほどでもなくて、ぼんやり謎に思ってただけなんですが、
昨日の試合のギャラリーを見てたら、その部分がアップに。
写真をクリックしてしまうと、チャコの普通の写真なんだけど、
腕の内側の刺青がくっきり写ってます。
こちら







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。