2007年03月26日

第12節 サントス対ベラクルス


親善試合終わった途端に始まるこの試合、見る人いるんだろうか?
私としてはどっち応援すべきかひじょーにびみょーな困るところ。

顔ぶれはどちらもお変わりなく。
ベラクルスはコロンビア人トレソール返してもらったしね。
DFサパタは怪我して別口トレーニングとかニュースになってたけど、ちゃんとスタメン。
ただし後半途中で交代してた。

サントスはGKオスワルドに加えてヴオソも復活。
しかしオスワルド、先週も見たはずだけど、こんなに色黒かったっけ?
ネグロ・サンドヴァルと張り合えるくらい黒い。
療養中アカプルコでも行ってたか。

しかし今日のふたつの試合に比べてゴールの予感が少ない。
だからこそ低迷しているチームなんだけどさ。
どっちもどっち、という感じで時間が過ぎて、
前半40分、CKからだったか、サントスのショートシュートを
GKベルナル弾いたが、
こぼれ玉をクリアしたDFが充分でなくて、またゴール前で拾ったフェルナンド・オルティスが決めた。

後半もサントスが精度に欠ける攻撃を繰り返し、
ベラクルスは耐えながら攻撃のチャンスを狙ったけど、
まあどちらも失敗を重ねて、とうとうそれ以上のゴールはないまま、
サントス辛くも勝利。1−0.
今シーズン3勝目。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。