2007年03月26日

ネリーへの不信


サルシードが怪我をしていたことについて、
記事の見出しを並べて見ていると、
ウーゴが爆発! とか、ウーゴが咆えた! とか
書いてあるけど、そうかぁ?
まあ私が見たのはProtagonistasのインタだけで、
そのときは「怒ってる」と言ってはいたけど、口調は押さえてた。
ウーゴのかつての毒舌を思えば、
まあ言われたクーマンやPSV医療スタッフはいや〜な思いするとしても、
傍から見てる分には、大したことないよなあと思う。
それでもexplotaとかtruenaとか書かれてしまう。

ネリーに関しても、それを越える数の記事があった。
お母さんが病気で、お父さんが記者会見でそのことに言及して声を詰まらせたとかいう同情的なものから、
メキシコ代表辞めてギリシャ代表でプレイするとネリーが言ったとか(とギリシャメディアが伝えたとか)、
ウーゴとメキシコをだまくらかして嘲笑したとかいうものまで。

ESTOはフライング記事は多いけど、
この件に関しては少なくとも、比較的穏やかな論調で、
ウーゴがマスコミに対して怒っていたということのほうにポイントを置いていた、
ように記憶してる。
しかしそのサイトの隅にあったアンケートの結果を見てびっくり。
統計操作とかされてるんでなければ、の話だけど。
マジかい、メキシコ人よ。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。