2007年03月23日

代表のメンバー変更まとめ


追加招集とかあるのかなあ。
いろいろ話が出てるので、まとめておきます。

結局両方出ない人たち

ネリー・カスティーヨ(個人的な理由
サルシード(右足の怪我
パルド(次女の誕生)

ラモン・モラーレスも怪我でプレイできるかどうかって言ってたけど
今のところ大丈夫との報道が。

追加招集かもしれない人たち

ファウスト・ピント(DF)パチューカ
オスカー・ロハス(DF)アメリカ(両者のソース
マヌエル・リヴェラ(?)ハンガリー、Honved(ソース

リヴェラって誰それ?なんだけど、ウーゴも知らなかったらしい。

何か情報があればここに追加していきます。





この記事へのコメント
お、ラモン大丈夫そうなんですか!?

ところで、そうそう。
ウーゴも知らなかったというハンガリーにいる選手。
何かチェックしてみるなんて話があったみたいですが
召集の話もあるんですか!?
Egoist  2007年03月24日 01:26
>Egoistさん
まあ私もネットで読んだニュースしかソースはないんですけど、
今のところラモンはプレイできる、ということになってるみたいです。
おサルよりは軽いから、とのことで。
今日の午後メディカルチェックで結論出すってウーゴの発言もあるみたいですね。
ああ、振り回されてる私(たち)……(笑。

ハンガリーの選手、あ、そうですね、
流れから今回すでに考えてのチェックかと思い込んだんですが、
そんな急には無理かな〜。
また次ってことかもですね。
えへ、早とちりでした。
でも追加招集は早く決まってほしいですね〜。
 2007年03月24日 01:48
サルシードの代わりはオスカー・ロハスのようです。

今テレビでウーゴのインタ、
サルシードの怪我についてどう思うかってのやってました。
ウーゴはPSVの医者がちゃんと検査してなかったのかとムカついてるとのこと。
まあそうだけど、PSV怪我人だらけだもんね……。

で、ロハスの名前はインタビュアーが言及してて、
ウーゴは反論してなかったというだけですが、
決定って感じの言及だったし、もう時間もないし、
たぶんロハスで決定ってことで。
追記  2007年03月24日 05:19
数時間後にはおサルのニュース記事だらけに。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=35714
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=35716
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=35717
三つも立て続けに……と言いつつ全部貼る私。
他のニュースサイトでもあったけど、まあキリがないからこれだけで。

「うちの子、ちゃんと大事にせんかい、うりゃ〜」という抗議書とともにオランダへ送り返される様子。
怪我自体はそうひどいものではなかったんだが、無理してプレイを続けていたものだから、
その辺が変なふうに固まっちゃってややこしくなっているとか。
2月15日の試合で(17日の間違い?)説とか、
22日以上前(てことは3月はじめか2月末)説とか、
怪我したのはいつだかよくわからない。
追記  2007年03月24日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。