2010年05月21日

リギージャ決勝 サントス対トルーカ


なかなかバランスのいい展開で、2−2の引き分けです。
トルーカは終盤でマヌエル・デ・ラ・トレがレッド退場。
次の試合に出られないのがちょっと厳しいかも。






この記事へのコメント
こんにちは、ご無沙汰です。

そうなんです、デラトーレが出られないのはトルーカにとって痛手だと思います。。右はチリ人ゴンサレスにせよ、最近いまいちなクルサルタにせよ、またはガンボアを入れるにせよ、わりとなんとかなりますし、今回出場停止だったゴンサレスはセントラルもできます。中盤より上は十分面子はそろっているんですが、デラトーレの代わり・・トルーカ的には一番厳しいポジションかもです。変に3バックとかして裏目に出そうな嫌な予感も・・

まあでも、サントスもがんばりましたが、ちょっと終盤のトルーカ守りすぎかなって気もしました。これまでのリギージャの試合みたいに一人少ないわけでもないのに・・ってちょっとチェポの采配に疑問符が残りました。まあいいです。日曜はやってくれるでしょう。(トルーカまで飛ぼうかと思ってたんですが、まあ諸事情ありモンテレイで観戦です。がんばれトルーカ!)

P.D.亀さん、サントスを応援してるんですね・・

perra brava  2010年05月22日 13:54
>perra bravaさん
お久し振りです〜。
でもトルーカ決勝となれば来てくださるかと期待してました(笑。
デ・ラ・トレ、やっぱり厳しいですか……。
最近トルーカの面子にすっかり疎くなってるので、誰か代わりいたかなあ、
と思いつつ、とっさに思いつけなかったのであんなこと書きましたが。
デ・ラ・トレ、この試合、ちょっとらしくないファウルが目立ってましたし、
疲れが溜まっていたのかもしれませんね。
でもやっぱりトルーカ優勢でしょう、この流れなら。
パチューカ相手にひとり少なかったとはいえ、
昔のトルーカ戦法が出てきて、ちょっと、うわーと思ってました(笑。
頭のいい戦法だとは思うんですけどね。
でもやっぱりもう少し前に出てほしいですよね。

ところで、そうなんです、すみません、七三で今回はサントス応援です。
わりあい好きな選手がちらほらいることもあるけど、
何よりロマーノ監督、誘拐事件以来の不調を吹き飛ばして、
ここらでどーん!と完全復帰した姿を見せてほしいな、と。
まあここまで来ただけでも充分、復調したとも言えますけどね。
実際にはメキシコ人監督のほうが統計的に優勝しているとか、
そんな数字に頼らなくてもトルーカ優勢だと思いますが、
とにかく第二戦、両方とも全力尽くしてほしいですね。
 2010年05月22日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。