2010年05月08日

対エクアドル親善試合


長期合宿を終えて欧州組もぼちぼち合流し始めたメキシコ代表、
まずはエクアドルとの親善試合でその仕上がり具合を、
というはずだったんですが……。

まあ国内組だけ(ほぼ)でプレイしたからってのもあるかもだし、
エクアドルも後半はばっちり引いて守りぬいたのもありますが、
ゴールの香りがないまま0−0.
しょぼ〜。

次の親善試合はもう少しいいとこ見せてもらえるのを期待してます。






この記事へのコメント
全部じゃないですが、レストランで久々に代表の試合見ました。
この段階じゃまだまだでしょ。
でも、私はあの前の監督時代に比べたら、躍動感があって、好印象でした。
メキシコ代表はあんまり興味なかったですが、
ちょっとワールドカップが楽しみになりました。
 2010年05月08日 23:59
>鬼さん
ご覧になってました〜?
この段階で、こんなもんですかねえ?
もうひと月しかないというのに……。
まあエリクソンやウーゴ時代と比べたらそりゃあ雲泥の差ですよね。
私はどうしてもラボルペ時代と比べてしまうので、
まだちょっと柔軟性に不満があるんですけど、
欲張ってはいけませんよね……。
まあこれからの親善試合で、さらに磨きをかけてくれることを期待してます。
 2010年05月09日 01:37
ウーン、引き分けでしたね。
エクアドルには、あんまり負けたコトなかったし
まぁ、今回も負けてはいませんが…
結果だけ見た限りでは、ちょっと物足りないかな。

でも、いつもそうと言えばそうなんですが…
代表合宿が長くて、実際の試合からは
ちょっと遠ざかっちゃってる選手が多いですしね。
これからの親善試合で、徐々に上げていって
ピークをちゃんとW杯に持っていければOKです。
それがちゃんと出来るかどうか
心配がまったくない訳ではないですけどね…。

でも、それよりも結構親善試合が組まれてるので
怪我人が出ないかどうかのが心配かな。

みんな頑張れー!
Egoist  2010年05月09日 02:23
>Egoistさん
ちょっとストレス溜まる試合でした……。
まあエクアドルもけっこうモチベーション高かったし(少なくとも前半は)、
簡単な相手ではなかったですけどね〜。
で、そうなんですよね、チチャロとかチバスでやってたほうがよかったんでは、
と思ってしまうくらい、実戦不足の印象がありました。
まあこれから親善試合を重ねていけば解消できるんでしょうけど。
たぶん、きっと、と思いたい……。
あと、怪我人も心配ですね。
グアルダードの起用についてもいろいろ書かれてました。
今回はなんともなく終わったのでよかったです。
ともかくまあ、あとひと月、頑張って調子を整えてほしいですよね。
 2010年05月09日 07:21
http://is.gd/c0zWm (medioさんへのリンクです)

エクアドル戦の採点表です。
medioさんではメディーナ、カストロとトレスが高評価でした。
うん、メディーナも頑張ってたよね。
ただいつものことだけど、スピードとともに体が軽いので、
ころころとよく転がされてしまってましたけど。
トレスも、あんな使い方できるんだ、とびっくり。
カストロはいつもどおりで、特になんとも思わなかったけど(笑。

さて、medioさんの評価では、チーム全体は6.5点。
ミチェル    7点
アギラール   6点
マガヨン    7.5点
ヴァレンスエラ 4.5点
トレス     7.5点
カストロ    7.5点
トラド     7点
フアレス    6点
ブランコ    6点
メディーナ   7.5点
チチャリート  5.5点
バレラ     7点
ボフォ     6.5点
グアルダード  無採点
アギーレ    7点

以上です。
ミチェルが出番少なく、ミスが一回あったわりには高得点でよかった〜。
ヴァレンスエラが飛びぬけて成績悪いですが、なんかあったっけ?
チチャリートも厳しい点つけられてますが、仕方ないか。
というところで、まあほぼ納得です。
追記  2010年05月09日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。