2010年05月05日

対エクアドル親善試合の招集メンバー


サボって、前の記事のコメント欄に追記で済ませてましたが矢印青
やっぱりちゃんとまとめて書いておこうかと反省しました。

5月7日に行われる対エクアドル親善試合、
そしてたぶん10日、13日、16日と続く一連の親善試合の招集メンバー、
欧州組の顔ぶれ発表でそろうことになりました矢印緑

すでに4月から合宿に入っている国内組矢印青から
怪我のサバーが抜けて、欧州組が加わって、
全体としてこんなメンバーになります。

GK
ギイェルモ・オチョア(アメリカ)
ルイス・エルネスト・ミチェル(チバス)
オスカー・ペレス(ハグアレス)

DF
パウル・アギラール(パチューカ)
エフライン・フアレス(プーマス)
ジョニー・マガヨン(チバス)
フアン・カルロス・ヴァレンスエラ(アメリカ)
ホルヘ・トレス・ニーロ(アトラス)
ラファエル・マルケス(バルセロナ/スペイン)
リカルド・オソリオ(シュトゥットガルト/ドイツ)
カルロス・サルシード(PSV/オランダ)
フランシスコ・"マサ"・ロドリゲス(PSV/オランダ)
エクトル・モレーノ(AZ/オランダ)

MF
ヘラルド・トラド(クルスアスル)
イスラエル・カストロ(プーマス)
アドリアン・アルドレテ(モレリア)
ヨナタン・ドス・サントス(バルセロナ/スペイン)
アンドレス・グアルダード(デポルティーボ/スペイン)

FW
パブロ・バレラ(プーマス)
アドルフォ・バウティスタ(チバス)
クアウテモック・ブランコ(ベラクルス/二部)
アルベルト・メディーナ(チバス)
ハビエル・エルナンデス(チバス)
ギイェルモ・フランコ(ウェストハム/イングランド)
カルロス・ヴェラ(アーセナル/イングランド)
ジョバンニ・ドス・サントス(ガラタサライ/トルコ)

以上の26人です。
新たに呼ばれた欧州組からは、ネリー・カスティーヨが外れ、
ギジェルモ・フランコが入りました。
ギジェはこの招集の直後のウェストハムの試合でゴール決めてます。
試合そのものはフルハム相手に負けたようですが。
ネリーはドニプロに移籍してからもほとんど使ってもらえてないので
外れるのはまあ予想範囲内、でしょうか。
しかしDFのオソリオ(ここんとこわずかに復帰してますが)は
不調ではなく監督との折り合い?のせいで出場しておらず、
ラファ・マルケスは不調らしくてほとんどプレイしてないらしい。
まあDFは人材豊富なので、あまり心配はいりませんが。

親善試合していくこれからのどこかの時点で
正式に南アW杯出場の23人に絞られる予定です。
5月16日の対チリ親善試合がアステカスタジアムでの
代表行ってらっしゃい試合になるので、その前に決まるのかな。

というわけで、国内リギージャとリベルタ杯も盛り上がってきている中、
代表のほうも着々と本番に向けて頑張っているようです。
代表選手たちのドーピング検査も終了して、全員白との結果も出ているらしい。
これ以上怪我人を出さず、みんな元気に体調を整えてください。




この記事へのコメント
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n1624146.htm

こちらの記事によると、
アステカでの対チリ戦のあとでふたりカット、
24人でヨーロッパへ行き、そこからひとり帰されるそうです。
まあオランダやイングランドと親善なんかしたら、
怪我人が出る可能性もあるしねえ。
しかしひとりでメキシコへ帰らなきゃいけないのは悲しいですね。
追記  2010年05月09日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。