2010年05月04日

エールディビジ最終節 おサル世紀の大チョンボ


先週末はなぜだか、土曜日と日曜日の区別がちゃんとつかなくて、
カレンダーにエールディビジ最終節の試合時間を書き入れておいたのに、
しかもモレーノのいるAZ対おサルとマサのPSVというメキシコダービーだったのに、
すっぱり見るのを忘れてました。
月曜になって、その試合でサルシードがミスして
PSVが同点弾喰らったというニュースを見て、思い出し、
再放送の後半がちょうど始まるところだったので、一応見ておくかと
見てみたんですが……想像以上にすごいチョンボやらかしてました。
その少し前からテレビでも、調子悪そうってことを指摘されていたし、
体調でも悪かったんだろうか、と思うしかないミス。

不名誉ではありますが、それもまたサルシードの一面、
てことで、動画もあったのでアップしておきます。







この記事へのコメント
あまりのことに、肝心なこと書くのを忘れてましたが、
オランダエールディビジはこれにて今シーズン終了、
PSVはどっちにしても二位のアヤックスと3点差以上つけられていたので、
勝っても負けても3位はすでに決定してました。
優勝は勝ち点86のトゥエンテ。おめでとう〜。
そして勝ち点85で二位のアヤックスとともにCL出場です。
PSVはまたもUEFAカップ、じゃなくて名前変わったんでしたっけね、
UEFAヨーロッパリーグに出場となります。

しかし一応サルシードには移籍の噂もあるんですが、
フランスのパリ・サンジェルマンって噂はとんでもなく外していたようだし、
最後の最後にこんなプレイでさようならでは後味悪すぎ?
悪くても何でも、移籍が決まってしまえばどうにもなりませんが……。
しかしまたこんなときに間の悪いミスをしたもんです。
これひとつで決まるとは思えませんが、でもねえ。
まあやっちまったもんはしょうがない、なるようになるさ。
というわけで、PSV、シーズン途中はいい感じだったのに、
またしても優勝ならず、残念でした。
追記  2010年05月06日 03:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。