2010年04月24日

リベルタ杯トーナメントの組み合わせ決定


リベルタドーレス杯、グループリーグ戦がすべて終了しました。

グループごとの結果は以下の通り:
グループ1
コリンチャンス(BRA)位置情報
ラシン・モンテビデオ(URU)
インデペンディエンテ・メデリン(COL)
セロ・ポルテーニョ(PAR)

グループ2
サンパウロ(BRA)位置情報
オンセ・カルダス(COL)位置情報
モンテレイ(MEX)
ナシオナル(PAR)

グループ3
エストゥディアンテス(ARG)位置情報
アリアンサ・リマ(PER)位置情報
フアン・アウリッチ(PER)
ボリーヴァル(BOL)

グループ4
リベルタード(PAR)位置情報
ウニベルシタリオ(PER)位置情報
ラヌース(ARG)
ブルーミング(BOL)

グループ5
インテルナシオナル(BRA)位置情報
デポルティーボ・キト(ECU)
アトレティコ・セロ(URU)
エメレク(ECU)

グループ6
ナシオナル(URU)位置情報
バンフィールド(ARG)位置情報
モレリア(MEX)
デポルティーボ・クエンカ(ECU)

グループ7
ベレス・サルスフィールド(ARG)位置情報
クルゼイロ(BRA)位置情報
コロコロ(CHI)
デポルティーボ・イタリア(VEN)

グループ8
ウニベルシダード・デ・チレ(CHI)位置情報
フラメンゴ(BRA)位置情報
ウニベルシダード・カトリカ(CHI)
カラカス(VEN)

で、位置情報がついているチームがトーナメント勝ち抜きです。
二位なのにトーナメントに行けなかったラシンとキトはですね、
昨年のインフルエンザ騒ぎで参加取りやめになったチバスとサンルイスが
特別枠でトーナメントから参加するのに伴い、
二位のチームのなかで勝ち点が少ないほうから削られました。
メキシコが恨めしいことでしょうねえ。ごめんよ……。

しかしさすがはブラジル、5チームすべてがトーナメント進出。
アルゼンチンはラヌースだけ残念でしたが、3チーム。
あとはペルーが2チーム進出です。
パラグアイ、コロンビア、ウルグアイ、チリからそれぞれ1チーム。
そして特別枠のメキシコが2チーム。
この16チームがまずは対戦。

グループリーグ1位のチームを成績順に1から8まで並べ、
グループ2位のチーム+メキシコチームを同じく1から8まで並べ、
これをたすきがけにします。
サンルイスはエストゥディアンテスと、
チバスはベレス・サルスフィールドと対戦が決まりました。
よりによって両方、アルゼンチンチームとですか。
どちらもまずホーム戦、それからアウェイ戦です。

第一戦は4月の27,28,29日に、
第二戦は5月4,5,6日のどれかに行われます。
チバスは代表選手を取られた状態、
サンルイスはたぶん、国内リーグ最下位チームというメダルをくっつけたまま。
これに勝ち抜けば、チバスはオンセ・カルダスとリベルタードの勝者と、
サンルイスはバンフィールドとインテルナシオナルの勝者と、
それぞれ対戦することになりますが……。
あんまり期待できない感じ……。

でも期待してないと、やってくれるってこともあるので、
期待しないで期待しておきます。





この記事へのコメント
リベルタ杯トーナメント第一戦の日程が決まりました。
サンルイスは4月27日の18時45分にホームでエストゥディアンテスと、
チバスは同日21時15分にホームでベレスと、
それぞれ第一戦を行います。
第二戦はベレスホームでチバスが5月4日21時50分に、
エストゥディアンテスホームでサンルイスが5月5日19時30分に。
時刻はすべて、現地時間です。
詳しくはこちら。
http://www.conmebol.com/conmebol/activeCompetition.html?x=40&sub=4&type=1
追記  2010年04月27日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。