2010年04月22日

リベルタ杯 ナシオナル(URU)対モレリア


苦しいとは思ってましたが、
一位のナシオナル(ウルグアイ)とアウェイで対戦のモレリア、
勝っていれば、裏の試合の結果次第でまだ希望あったんですが、
裏の試合も2位のバンフィールドが最下位のクエンカに勝利。
どっちにしても希望はなかったとはいえ、
2−0で負けてしまい、
モンテレイともども敗退してしまいました。
リベルタ杯、メキシコチームとしては珍しいほど残念な結果です。

残るは、去年の分の特別枠でトーナメントから参加するチバスとサンルイスですが。
チバスは今現在、代表選手をごっそり取られて国内でも負け続き。
でもリベルタ杯トーナメントはW杯後ですからいいとして、
サンルイスは現在、国内最下位チームです。
来シーズンまでに何とかしないと、リベルタ杯どころではありません。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。