2010年04月01日

コパ・アメリカの参加はU-23で!?


ちょっと変なニュースが出たので、メモしておきます。

メキシコのコンメボル大会参加についてブツクサ言ってたコンカカフですが、
来年2011年にアルゼンチンで行われるコパ・アメリカに、
メキシコはオリンピック世代のU-23で参加するようにとの、
サンタクロース、もとい、コンカカフ会長チャック・ブレイザーのお達しだそうです矢印緑

えーと、どういうエイプリルフールなんですか、それは?

コンカカフの言い分としては、北京オリンピックで予選敗退したメキシコの
若手世代を成長させるため、という大義名分だそうで。

大きなお世話じゃいッッッちっ(怒った顔)

つか、だからあれはウーゴの負の遺産であって、
しかもコンメボルの大会に出てフル代表と対戦してどうなる、というか
むしろそれは精神的にも体力的にもマイナスにしかならないような……。

どう考えてもこれは嫌がらせですか???

なんか、まだまだこれからの政治的な駆け引きの第一歩、なのかな、
という気もしますが……。
とりあえずはこんなニュース出てますってことで。
マジでエイプリルフールだったらいいんだけどな。
メキシコでは嘘ついてもいい日は12月ですけどね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。