2010年03月18日

親善試合 対北朝鮮


ツイッターが試合開始直前にダウンしたようです。
メキシコスタメンはGKオチョア、DFケヴィン・ロハス、マガヨン、
ヴァレンスエラ、ホルヘ・トレス、アラウホ、
MFヨナタン、ブラウリオ、メディーナとクアウ、
トップにチチャロです。
主審はパナマのモレーノさん。

クアウのFK直接と、チチャロのゴールでメキシコは2点。
北朝鮮もゴラッソで一点返してくれましたが、2−1でメキシコ勝利です。








この記事へのコメント
勝ちましたねー。
ブランコさんは、この試合ゴールも決めたし
なかなか良かったみたい?
前の親善試合の時は批判もありましたが…
その後、クラブでゴールを決めてこの試合でもまたゴール。
何というか、こーいう良い意味でも悪い意味でも(笑)
メンタルの強いトコロが、またいいです。
これだから、ブランコさんのファンはやめられません。(笑)

批判に奮起したのも、もちろんあるんでしょうが
やはり、MLSの開幕が迫ってるというコトで
その辺のコンディション作りとかも考えてるんじゃないかな…
と勝手に思ったりしてます。

にしても、ハビエル・エルナンデスはまたゴール決めましたね。
この調子を維持して欲しいな…。
あとは、同等か格上相手と対戦した時にどうなのかというのが
ちょっと気になるトコロかな。
っていうか、エルナンデスっていう名前がいいです。
私の大好きだったルイス・エルナンデスと同じで。(笑)
まぁ、エルナンデスなんてよくある名前ですが…
期待したくなりますね。

あと、オチョアは何かイマイチ安心出来ない面がありますよね…。
前の試合呼ばれなかったりしたし、今回もミスがあったようですし
何かちょっとスタメンGKとして安泰とはいえなくなりつつ
あるのでは?とちょっと思ってたりします。
アギーレは、その辺どう考えてるのかな…。
オスワルドコールは練習中にもあったみたいですね。
最近のオスワルドは、どうなんだろう?
Egoist  2010年03月18日 22:28
>Egoistさん
クアウ、前の試合とは見違えるようでしたよ〜。
試合はじめ、ダンナが「クアウはもう歳なのになあ」とブツクサ言ってたんで、
でもこないだの親善で批判された直後にベラクルスでね〜、と説教。
そしたらやっぱりやってくれましたね。
MLSにコンディション合わせてるのかなあ。
しかしだとしたらベラクルスは……とちょっと思ったり思わなかったり(笑。

チチャロはそう言われてみればエルナンデスって名前なんでしたね〜。
ルイス・エルナンデスの生まれ変わり?(まだ死んでないし〜)
まだ若いからどうかな、調子を維持できるかなと最初のころは思ってましたが、
これだけコンスタントに活躍できていたら期待できそうです。
ただ心配は(先走りすぎかもですが)W杯のあと欧州に引き抜かれて、
誰かさんや誰かさんのように芽をつぶされて腐っていくこと、でしょうか。
もちろんうまくやっていける可能性だってあるんですが……。
メキシコはクラブも選手たちも、目先の利益や名声に惑わされず、
まずはしっかり自分の力を伸ばす環境を選んでほしいですね。

オチョアはどうなんでしょうねえ。
集中力に欠けるところが今回ありましたね。
ただ今回思ったんですが、GKってやっぱりコロコロ替えるもんではないなと。
ドイツ代表のルーティーン制とか、何考えてたんだろうと思いました。
最後の砦として構えているGKは、やはり礎であってほしい。
そうでないと安心して前にプレイしていけない気がします。
もちろんそのGKの能力を信頼してのことですから、
ダメダメGKでは困るわけですが。
オスワルドはどうなんでしょうね、サントスではそれなりのようですが、
やっぱりたまに変なミスをしてる気もするし、
私個人がGKに求める存在感と安定感のあるGKってのは
今のメキシコでは、どれも一長一短という気はします。みな、小粒。中粒。
難しいところです。
でもサントスのスタジアムでゴール前にオチョア立たせるって、と
ちょっとプレイとは関係ないところで思わないでもなかったです(笑。
だからミチェルがGKやるかなと思ってたんですよね、実は。
ミチェルも神がかり的なカリスマはないですが、もう少し代表で見たいです。
 2010年03月18日 23:09
http://is.gd/aNlCK

medioさんの採点表です。
もういちいち訳すのも大変なんですが、このリンク張ろうとするとエラー。
一度、なんで〜?とseesaaさんに問い合わせたら、
「アナリシス」に禁止語句が含まれてるとか……orz
で、ツイッターのショートURLにしてみました(笑。

最近いろいろ納得行かないところが多かったmedioさん採点ですが、
今回はまあ全体として同意かな〜。
オチョア(5.5)が最低点つけられてる……(笑。
最高点はクアウ(7.5)、これもまあ納得です。
メディーナ(7)にチチャロと同じ点をつけてくれたのも嬉しい。
メディーナ頑張ってたもんなあ。
ブラウリオ(6.5)もよくやってたと思うけど、以前代表で活躍したときよりは
ちょっと消えてる時間も長かったし、こんなもんかと。
全体として7点というのは甘い気もしますが、メンバーもメンバーだし、
不満があるわけではないので、これもこんなもんか。

とにかく本番に向けて着々と仕上がっていってる手応えはあるのでしょうか。
追記  2010年03月18日 23:18
>亀さん
北朝鮮の選手紹介は小さい『っ』をたくさん使って言いにくそうでしたね。
ブランコは個人的にはFKを決めこそしても運動量の少なさが気になります。前への推進力が早い海外組に着いていけるか心配です。
コンクリ  2010年03月18日 23:19
>コンクリさん
おおっと、行き違いで見落とすところでした。
北朝鮮、名前もですが、みんな髪型も同じで見分けがつきませんでした(笑。
クアウ、なるほどねえ、今回のメンバーだったから活躍できた、
というのは確かにありそうですね。
今回も、ちょっと足が短かったり(笑)というシーンもありましたし。
でも相手に阻まれまくり、ボール奪われまくりだった前回よりは
しっかりといいプレイできてる印象でした。
まあW杯までに海外組とも組んでいくでしょうし、
その過程でどんなパフォーマンスか、次第ですかね。
 2010年03月18日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。