2010年02月25日

親善試合 対ボリビア戦


こちらは何だかな〜、力に差がありすぎて面白くない試合となりました。
まあブラウリオ・ルナがよく頑張ったのと、
チチャロもしっかりゴールを決めた反面、
後半で入ったアルベルト・メディーナやアルドがパッとしなかった、
ということがわかるくらいの収穫はあったかも。

5−0で圧勝です。






この記事へのコメント
あああああ〜オロスコが背番号1で代表の先発・・・。
ファンでも信じられません(笑)
 2010年02月25日 16:02
快勝ですね。
とはいえ、こう言っちゃ失礼ですが相手はボリビアだからな…。

何かルナが頑張ってたみたいで、ちょっと嬉しいです。
ルナとブランコさんは、仲良しでしたよね…確か。
そのブランコさんは、イマイチだったっぽい?
ハビエル・エルナンデスは、きっちり決めて
とりあえず、この試合では好調さを見せましたね。
Egoist  2010年02月26日 00:39
>鬼さん
そーなんですよッ、ミチェルを差し置いて、ムカつく〜〜!(笑
まああんまり用事はなかったとはいえ、無失点だったし、
よしとすべきでしょうか。

>Egoistさん
そーなんですよね、まあよかったけど、
単純に喜んでばかりもいられませんよね……。
ブラウリオは本当にすごかったです。
サンルイスのほうでも頑張ってると思うんだけど、あまり結果が伴わず。
で、そうですよねえ、ブラウリオとクアウ?
私が知らない時代の話なので、記憶違いしてたっけと思いましたが、
この二人が一緒にプレイするのってどのくらいぶりだったんでしょうか。
でもそうなんですよ、クアウは今回ちょっと消えちゃってました。
たまにボール持ってもすぐに奪われたり……。
体力的にどうなのかなあ、という感じでしたね。
チチャロは今回しっかりゴールを決めて、自信をつけてくれたかと。
この調子で代表でもしっかりやってほしいですね。

来週のニュージーランド戦、ちょっと出かけるので、
ホテルでの観戦になると思います。
時間的にも、テレビ環境的にも、何とか見られるといいんですが。
 2010年02月26日 03:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。