2010年02月07日

第4節 クルスアスル対サントス(後半のみ)


ダンナのお出かけが長引いて、今やっとお昼ご飯から戻ってきました。この時間は一試合のみ、クルスアスル対サントスです。前半30分を回ってまだスコアレス。

というところから、後半を見ましたが、
どちらも最初は攻めあぐね、チャンスを逃しまくり、
そうこうするうちにGKコロナのミスからサントス先制。
さらに追い討ちの二点目。
アスルはやや意味不明な交代を重ねて反撃するも、
結局0−2で試合は終了しました。







この記事へのコメント
なんか変なニュースが続くなあ。
クルスアスルGKコロナが、週末に家族を訪ねてグアダラハラに滞在、
日曜の明け方ごろにバーの駐車場である男性に無言で近付き、
鼻を骨折させるなどの暴力を振るったと訴えられたようです。
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2010/02/08/jesus-corona-nego-haber-golpeado-a-una-persona-afuera-de-un-bar
コロナはそれに対して、そんなバーには行っていないし、
暴力を振るったこともない、人違いであると主張しているらしいです。
ただし、コロナの従兄弟がこの件に関わっているらしく、
従兄弟は見た目がコロナとよく似ているため間違えられたのでは、とのこと。
変な話。

もうひとつついでなのでここで書いてしまいますが、
クルスアスルがリヴェロスと契約更新で同意に達することができず、
リヴェロスはアスルから離れて欧州へ移籍するという話が出ています。
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2010/02/08/christian-riveros-se-va-a-europa
ええええ、リヴェロスってアスルではけっこういい働きして重要選手では!?
手放しちゃっていいんですか!? マジですか?
と思っていたら、今日になって別の記事が出て、
アスルの言い分としては悪いのはリヴェロスの代理人で、
リヴェロス自身はアスルで継続したいと言っている、とか……。
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2010/02/09/cruz-azul-culpo-al-representante-de-christian-riveros
さて、どうなるんでしょうかね。
欧州の移籍先としてはイングランドのサンダーランドやウィガンが挙がってます。
追記  2010年02月10日 15:27
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2010/02/18/corona-no-puede-salir-del-pais-segun-abogada-demandante
上のコメントのコロナ事件の続きですが、
裁判に呼び出されたのを複数回無視したらしく、
いろいろはっきりするまで国外に出ることを禁止されたらしいです。
このままでいくと、2月24日の対ボリビア親善試合、USAで開催なのに
代表に帯同できないことになります。
てか、本当にやってないんならさっさと出頭してはっきりさせれば?と思う。
訴えている被害者のほうは、従兄弟じゃなくコロナ本人だったと、
今でも主張してるらしいです。
追記  2010年02月19日 02:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。