2010年01月14日

インテルリーガ決勝1 プエブラ対テコス


インテルリーガ最終戦が始まります。まずはプエブラ対タコス。勝ったほうがリベルタ杯への出場権を獲得。しかしメキシコ第2枠になるか3枠になるかは、次のアメリカ対モンテレイの結果を待たねばなりません。 01/13 20:02

これまでの試合内容から言えば、ここはプエブラが勝つのが順当でしょうが、しかし順当に行かないのがサッカーでもあるからなあ。プエブラが敗退したらものすごく不条理感が漂うことでしょうが……とにかく結果を出すしかないですね。 01/13 20:04

とか書いてたら、順当にプエブラが先制したんですが、
その後テコスが、というかポニーとサンブエサがど根性を搾り出して大逆転。
まさかのプエブラ敗退です。
2−3でテコスがリベルタ杯進出を決めました。
このあとのアメリカとモンテレイの結果を待たずに、
テコスはリベルタ杯3枠になります。
予選でペルーのフアン・アウリッチと対戦するところから。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。