2010年01月03日

インテルリーガA1 アメリカ対サントス


サッカーブログをやってるseesaaがツイッターの呟きをまとめて記事にする機能を実装しました。そこで、試合の経過をここで呟き、あとで記事に試合レポとしてまとめようかと思います。ツイッター、けっこう頻繁にサーバーダウンするから、それが心配だけど。 01/02 19:36
というわけで、サッカーに興味のないフォロワーの皆さん(てほとんど全員ですが)は申し訳ありませんが、うざかったら遠慮なくフォロー解除してください。たぶんこれがうまく行くようだったらツイッターはそれ専用になって、他の話題は書き込まなくなると思います。すみません。 01/02 19:38
とりあえず8時(日本時間朝11時)からのインテルリーガの試合をネットで(テレビは未だ故障中)観戦しつつ経過をアップしていきます。 01/02 19:39

インテルリーガ、5時半からのアトランテ対テコスは2−1でアトランテの勝利です。後半の最後のほうしか見なかったけど、アトランテはゲレロが45分に何をやらかしたのか、一発退場。その時点でスコアは1−1.しかし後半始まってすぐにアトランテはロハスのゴールで勝ち越し点。 01/02 19:50
見ていた範囲ではアトランテ、ひとり少ないと思えないくらいよく攻撃もしていました。テコスはポニーとか頑張ってたけどな。GKマリオ・ロドリゲスもいいとこ見せてました。 01/02 19:50

インテルリーガ第一節、グループA、アメリカ対サントス。アメリカはラユンやネグロ・サンドヴァルなどの補強選手を迎えての新シーズン。サントスはロマーノ監督を迎えて気分一新、というかドキドキです。 01/02 20:00
サントスの補強選手はカルロス・モラーレス、バロイ、オリベ・ペラルタ、ホセ・アントニオ・オルヴェラなど、こちらもけっこう豪華に補強してます。ただし、カルリートは昨シーズンの出場停止が残っているらしく、2試合は見送り。 01/02 20:02
サントスの新監督ロマーノは2005年にアスル監督をやっていて誘拐され、二ヵ月後に無事に解放されたもののその後まったく振るわず、アスルを辞任。その後もアトラス、アメリカと監督を務めたけど連敗記録を更新。数年職なしで、今度のサントス監督となりました。今度はいい結果出せるといいですが。 01/02 20:06

記事の末尾に、アトランテ対テコスの試合データもつけておきます。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。