2009年12月14日

リギージャ決勝2 モンテレイが優勝〜


今日もバーに出かけるはずが、5時半になって
ダンナにコロニーの子供パーティに玩具を買って寄付してくれと
依頼メールが届く。
断われッ!
しかしダンナはまだ間に合うからと出かけました。
間に合うわけないんだよ、6時の試合に。
どんな時間感覚してるんだか、まったくメキシコ人てヤツは……。

で、やっぱり時間になっても帰ってこないので、
ネット配信で観戦です。
後半はバーに行けるかもね。
でも行っても座るところないかもだけど。

さて、すでに書いているように、主審はモンテレイ因縁の
マルコ・アントニオ・ロドリゲス、ドラキュラです。
モンテレイは勝つ気でいるだろうが、
そのとおりに行かないのがメキシコサッカー。
アスルだって三回目の準優勝なんて嬉しくもなんともないだろうしねえ。
というわけで、まったく予測がつかないこの決勝戦です。

……だったんですが、結局アルドとスアソの実力勝ちと言おうか、
ヴセティッチの作戦勝ちと言おうか、
1−2、総合4−6でモンテレイ優勝です。
モンテレイ、おめでとーーーーー!
モンテレイは2003年閉幕シーズン以来の優勝、5年半ぶりかな?
アスルは97年以来もう10年以上になるんですが、
えーと、Tri-subcampeón、おめでとう……(涙。
でもまあ、スアソが本当にいなくなったらモンテレイに優勝なんて
また当分回ってこないだろうから(???)、今勝っておいてよかったのでは。
アスルは四度目の正直を狙ってください。

A2009final3.jpg

審判
Marco Antonio Rodríguez Moreno (MEX)
José Luis Camargo Callado (MEX)
Alberto Morín Méndez (MEX)
José Alfredo Peñaloza Soto (MEX)






この記事へのコメント
最近のアスルの勝負弱さは凄いですね。リーグだけでなくCONCACAFもだし。

もう何かの呪いとかしか思えないですね。

ポルトガルには解任した監督に「今後、ヨーロッパのタイトルはとれないだろう」と予言されて、本当に40年近くそうなっているチームがあることですし。
アッキー  2009年12月14日 22:45
何なんでしょうねえ、これ、ホントに呪いとしか思えない……。
でも4シーズンで3回決勝まで行くってのも、
弱いとも言い切れず、不思議でならないんですよね。
しかも三回とも違う監督だし。
となるとやはりこれはいざって時の勝負強さに問題が、となりますか?
そうそう、コンカカフも準優勝でしたねえ。
ポルトガルのチーム、40年、て……ブルッ
それも、そこそこまでは行くけど、ってパターンですか?
アスルのこうなる前の監督は……ミスラヒかぁ。
いや、むしろロマーノの呪いかも?
ロマーノ、今度サントス監督に就任しましたが、
そこで何とかうまく行けば呪いも解ける、とか、ないですかねえ?
(けっこう真剣に考えちゃってる 笑)
 2009年12月14日 23:25
https://futbolmexicano.up.seesaa.net/image/20091214encuestamedio.JPG

モンテレイ優勝後のアンケートで、すごいシビアな結果が。
「優勝したモンテレイは今後……」
・黄金時代に突入する            15.7%
・何シーズンかはいい結果を出すけどそこまで 20.4%
・ターノ効果に過ぎず、これっきり      40.2%
・な〜んにも起こらない           23.7%

下のふたつの違いがよくわかんないですが、
とにかくトーニョ効果であるという意見がダントツ。
いや、そんなこともないでしょ、スアソ効果もあったでしょ。
その両方が消えちゃったらどうなるかは、まあアレだけど。
ヴセティッチがいれば、そこそこまではまだ行けるかもね、とも思いたいですね。
追記  2009年12月15日 03:49
>ポルトガルのチーム、40年、て……ブルッ
それも、そこそこまでは行くけど、ってパターンですか?


確かその後、4、5回ヨーロッパカップの決勝まで行ったんですが全部準優勝ですよ。

最近じゃ国内リーグでも勝てなくて。まぁキキンがいたチームなんですが。
アッキー  2009年12月15日 08:58
おほほほほ〜〜〜!!!
カンペオーーーーーーン!!!

いや〜楽しかったぁ〜♪
 2009年12月15日 13:46
>アッキーさん
あーーー、キキンのいたクラブでしたか。
と言っても名前しか知らないんですが。
キキン取ってるくらいだからねえ……?
それにしても呪いが40年てのはすごいですね……。

>鬼さん
お帰りなさい〜。
たのしかったようで何よりです。
これでスアソが残ってくれたら二連覇も夢じゃないかもですけどねえ。
どうなるか、これからは移籍ニュースが楽しみですね。
 2009年12月15日 14:19
まぁアスルが勝負弱いというより、トーニョの霊が取り付いてたラジャドスが勝つべくして勝った、って印象です。。対アメリカ一戦目でアルドが決めた後、何となくこうなるかなって気がしてました。ここメキシコだし。いかにもな展開が現実におきそうで、おきちゃうみたいな。

個人的にはやっぱりどっちかって言うとアスルびいきで見てたんですが、お約束のようなアルドの一点目に、もうわかった、このまま今回は優勝していい!って気持ちにもなってしまいました。モンテレイ盛り上がってますよ〜。

ちなみに今ESPNのSPORTSCENTERで、Vucetichはテコスを率いたときもパチューカを率いたときも最初のシーズンは優勝したけど、後はぱっとしなかったって言ってました。来シーズンはどうでしょうね。スアソは残りそうな感じですが、個人的にはトーニョ効果が薄れるとどうかなって気も。。選手層は穴がない感じはしますけど。

>アッキーさん

べで始まるチームですね。そうだったんですか。。40年。。

perra brava  2009年12月15日 15:01
あれれれ、perra bravaさん、お返事遅くなってすみません!!

うーん、まあトーニョ効果ですかねえ。
でもそれだけじゃあアスルの過去の二回連続準優勝は説明つかないし〜。
でもやっぱり「ここメキシコだし」、これに尽きるのかも(笑。

モンテレイ、盛り上がってるでしょうね〜。
ティグレスはおかげでプレッシャーを感じているそうですが、
ホントかッ? ホントにホントかッ!?
感じてるなら、次は性根入れ替えて頑張る……わけもないですかorz
まあモンテレイは今のうちにいっぱいお祝いしておいてください。

ヴセティッチ、それはまた不吉なこと言われちゃってますねえ。
でも記録は否定できない……。
スアソも、もし残ったとしてもそれはそれでモチベーション下がるでしょう。
移籍したら、残されたモンテレイは言うに及ばず。
とか言うと、鬼さんに怒られるかな(笑。
確かに今のモンテレイ、満遍なくバランスいいチームになってますが、
それでもやはりスアソの動向は大きく響いてくるんじゃないかと。
スアソの穴をアルドが見事に埋めて、生まれ変わったようなストライカーぶり!
とか……やっぱりありえなさそうですしねえ。
ま、毎シーズンあっと驚くようなところが優勝するのが
メキシコリーグの醍醐味でもあるわけですから、
来シーズンもそれをまた楽しみに、ってことで(笑。
 2009年12月17日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。