2009年12月07日

リギージャ準決勝2 トルーカ対モンテレイ


トルーカが決勝進出するとちょっと困るよなあ。
なぜかと言えば、また日曜の昼12時からの試合になるからで、
その時間にゆっくりサッカー見られるレストランやバーを見つけるのが困難、
というのがその理由です。トルーカ、ごめん。

で、今日もまたえらく早いお昼ご飯を覚悟で出かけました。
今日は馴染みのマリスコス(海産物)のレストランへ。
12時前に到着すると、まだ準備中って感じで、
そこらのテーブル(客用)にアイロンがでん!と乗っかってて、
レストラン従業員たちがお仕着せの上っ張りを着込んでいるところ。
なるほど〜、そんなところで直前にアイロンかけしてるのね、君たちは。
でも入れてもらえて、サッカー見たいんだけど、というとテレビもつけてくれて。
二時間バッチリ粘ってきました。

前半はスコアレスだったけど、始まってわりとすぐに、
トルーカGKタラベラがなぜか、そこは右にボール出すだろ、ってところで
いきなり左から迫ってきてたモンテレイ選手にぶつけてみたり
(ぶつけられたほうもびっくりしたんでしょうな、チャンスを活かせなかったけど)
シーニャのシュートがポストをかすめたり、
イスラエル・ロペスのFKが惜しくも外れたり、
しかしモンテレイもスアソが決めるべきところで見事に外しちゃったり、
まあそれなりにいろいろありました。
しかしモンテレイの守備はすごいです。
ディエゴもかつてのいい加減なプレイはすっかり影を潜めて真面目にやってるし、
ダヴィーノも相変わらず安定したいいプレイしてるし
(ダンナとも話してたんですが、そもそもなんでアメリカが彼を放出したのか謎)
今日はバサンタがキレまくってましたね。
GKオロスコももちろん、いいセーブ何度も見せてましたし。

ハーフタイム中にレストランのスカイに障害が出て、画面が消え、
まあすぐに戻るだろ、と思ってたら戻らない戻らない。
もう試合始まってると思うんですけど、どうするよ、これ?
と思ってたらようやく戻りました、後半すでに5分、未だスコアレス。

でももう今日は0−0でもいいくらいだよね、
そもそも第一戦で二点も入ったのが奇跡みたいなもんだし。
と思ってたら、ええ〜、ちょっとちょっと!という
ミスの二連発でトルーカがコケました。なんてこったい。
まず右サイドへ大きくチェンジしたのをクリアしようとしたノヴァレッティ?が
なぜかスカッと空振りしてボールを逃がし、
それを奪って走ったアヨビがセンタリング、
GKタラベラが飛びついたのはよかったんだが、なぜか脇にこぼれ、
そこに詰めていたカレーニョが押し込んでゴール。

トルーカ、もう呆然。
観客席では泣いちゃってる女の子(推定)がお母さんに抱きしめられてたり。
残り時間は20分。必要なゴールは3本。

しかし諦めるトルーカではありません。
9分後の80分には同点ゴール。
センタリングをモンテレイがクリアしたのが、やや甘かった。
半月の少し後ろあたりでそれを受けたブリスエラがそれをシュート。
モンテレイの守備陣、立て直す暇がありませんでした。

残り時間が少なくなっていくなかで、
トルーカがもう一点決めていたら、もうすごいことになったでしょうが、
ロスタイム3分含め、最後までモンテレイが凌ぎ切りました。
トルーカ、せっかくリーグ戦中はいい成績あげてたのに、
ここで敗退は悔しいでしょうが、5年前の決勝でモンテレイ負けてますしね。
今回は譲ってもらったってことで。

ちなみに、アルドはやっぱりアウェイではゴール決められないのでした。
兄ちゃん、アウェイにも出張してやってよ。

決勝は木曜のたぶん9時に、モンテレイ対クルスアスル。
日曜の5時にクルスアスル対モンテレイ。
クルスアスルは一年前とそのさらに前のシーズンと二シーズン連続準優勝。
今度こそ今度こそ、優勝したいでしょう。
が、モンテレイも4年ぶりの決勝進出、雪辱戦です。






この記事へのコメント
決勝♪決勝♪
もうここまで来たら優勝しかないでしょう♪
ホーム、アウェー2戦とも参戦決定です。
 2009年12月07日 11:58
モンテレイの先制点が決まったとき↑の人からうれしそうな携帯メッセが届きましたが、ま、いいでしょ、アルドに免じて今回は。

トルーカは相手に引かれたときの手詰まり感を何とかしないと決勝には進めないなとはシーズン後半からわかってました。いきなりの3バックは、この状況では間違ってない戦略とは思うのですが、逆にもうちょっとシーズン中から試しておけばよかった気もします。メンデスを出した後右サイドバックが安定してなかったので、なおさら。。

(ちなみに、結局DF遠征は取りやめました。今INTERJETのチケットもずいぶんと上がっていて、車で往復するつもりだったんですが、さすがに片道10時間・・なので)

決勝、アスル対モンテレイ。。アスルはトルーカの次に好きなチームだし悲願の優勝ではあるので応援したいんですが、漫画のように天国の兄貴に捧げるゴールを決めまくってるアルドを応援したい気持ちもあり、複雑です。木曜のモンテレイホーム見にいこうか迷ってます。中途半端にバルサのユニとか着てもいいかも(笑)
perra brava  2009年12月07日 12:36
>鬼さん
ここまで来たら、って四年前も思ったんですけどね〜?
でも事実いい試合してますし、
ここはやはり優勝を、トーニョに捧げてほしいところですね。
と言いつつ私もperra bravaさんと同じ理由で、ちょい複雑なんですが(笑。
両方とも観戦ですか、応援、ぜひとも頑張ってください!

>perra bravaさん
うはははは、お二人のやり取りがちょっぴり羨ましいです。
いやあ、今日のモンテレイゴールは決めた方もびっくりしたんじゃないですか?
今日は私、トルーカが一点決めて、ギリギリのところで最後まで行ってほしいな
とか思ってたんですが、これだけ差がついてしまうと、
弁慶びいきでトルーカのほうを応援する気分でした。
そうそう、チェポって点をとらねばというシーンでFWをむやみに増やしますが
というかむやみじゃなく、ちゃんとした戦略なのでしょうけど、
機能してるようなしてないような、微妙なところ?
そう言えばメンデス放出したんでしたねえ(というかラボルペに盗られたか)。
まあチェポがメンデスをどう見ていたかわからないですが、
ノヴァレッティなどの新顔がそれなりとはいえ、
いざとなったときにちょっと弱い感じはありましたね。

ところで週末遠征は中止だったんですね。
往復20時間はしんどいですもんね、さすがに。
アスルについては私も応援したい気持ちもあるんですよね。
特に一年前のPK戦で優勝を逃した無念さは忘れられないので。
でもモンテレイとアルドを応援したくもあり、難しいところです。
漫画のように……(笑、言われてみればそうですねえ。
2ちゃんあたりだと、映画化決定!と言われるところでしょうか(笑。
そう言えばコンフェデのメキシコ対ドイツも漫画のような展開と
言われていたのを思い出してしまいました。
バルサユニ、いいかもですね。
アスルの青(ちょっとかなり色合いが違いますが)と、
モンテレイの縦縞がミックスされてるし!?
 2009年12月07日 13:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。