2009年12月03日

リギージャ準決勝1 モレリア対クルスアスル


テレビ、火曜か水曜には直ってくる予定でした。
水曜の試合に間に合うといいな〜、でも水曜はTVアステカだから、
最悪木曜に届けば充分だよな、などと思っていたら、
火曜日に修理工の兄ちゃんから電話があって、
まだ三週間ほどかかります、だと〜〜〜〜?
リギージャ、終わるじゃないかよ!!!

予備のテレビを買うことも考えましたが、
もう数えるほどしか試合が残っていない現在。
どうせ買うなら先々週から買っておけばよかったよ……。

とりあえず今日の試合は問題ないです。
問題は明日のモンテレイ対トルーカだよなあ。
週日の遅い時間だから、出かけるのも大変だし。
しかし今日はとにかく、medioさんで観戦。

試合前の予想アンケートでは見事に半々に分かれてました、
モレリア勝利とアスル勝利。
まったく予想がつかないですね、この試合。
まあリギージャが予想ついて、そのとおりになることのほうが少ないか。

しかしある意味予想通り?になりました、この試合、
スコアレスドロー。
後半はまったく見てませんでしたが……。

審判
Roberto García Orozco (MEX)
Marcos Quintero Huitrón (MEX)
Luis Iván Álvarez (MEX)
Paul Enrique Delgadillo Haro (MEX)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。