2009年11月16日

アントニオ・デ・ニグリスが……【追記】


嘘でしょ……?
アントニオ・デ・ニグリスが31歳で心筋梗塞で亡くなったそうです……矢印緑

つい先日、クアウ死亡ニュースが流れて三年〜とかって記事が出たばかりです。
そのニュースはもちろん誤報で、クアウは今もピンピンしてるよ〜
という話だったんですが……。

このニュースも悪いジョークか誤報だと言ってくれ……。

まだ詳しいことはわかっていないようですが、
日曜の夜、ギリシャにてとのこと。
アントニオはギリシャ一部リーグのラリッサでプレイしていました。
そのクラブと、メキシコでの所属クラブモンテレイの広報部からの
正式発表があったらしいので、誤報ではない、のかもしれない。

ちょっとこれはショックです。
ドイツ代表GKエンケの自殺でもけっこうショックだったんですが。
もう少し落ち着いて、情報をまとめたらまた書き足します。

とりあえず、ESPNにあったターノのブログは、と思って探しました矢印緑
今年の10月21日の記事が最新になっていて、そのタイトルは
「ワールドカップに行きたい」。
……あ、ダメだ……。

いろいろ出ているニュースを読むと、
寝ているあいだの発作だったこと、
日曜の16時とのことですが、これはメキシコ時間なのかな。
その時間だとヨーロッパ、ギリシャは0時ごろでしょうか。
早寝の習慣だったのかな。
ぐっすり眠っていて、少なくとも本人はあまり苦しまなかった……と思いたいです。



この記事へのコメント
記事のタイトルを見て嫌な予感はしたんですが、まさか・・・。

勝手ながら個人的な数少ない思い出をお話させていただくと、
初めて彼を見たのは2003年のビジャレアルで、正直言ってパッとしない
印象でしたが、2004年のトヨタカップでオンセカルダスの一員として来日した際、
うろ覚えですが敗戦後に涙を流して悔しがる姿に心を撃たれました。それ以降も
メキシコ人としては珍しく、ブラジルのサントスやトルコのクラブなどで
武者修行する話はここの記事で見ていて応援したくなりましたし、ボルゲッティ以来
出現が待たれる大型ストライカーとして代表に復帰した時は嬉しくて
期待もしていたのですが・・・。

まだ信じられないし、信じたくはないですがご冥福をお祈りします。
そしてありがとうトーニョ!お疲れ様でした。
no name  2009年11月16日 16:45
今、このニュースを日本語のサイトで見て
慌てて飛んできました。
まだメキシコのサイトもチェックしてないんですが…
とにかくショックです。

私は初めて彼を見たのは、確か2001年のコパ・アメリカでしたね。
正直、no nameさんと同じ印象でパッとしない感じだったんですが…
ホント、メキシコ代表経験者でこれほどいろんなトコロで
プレーした人がいただろうか?というぐらい
いろんなトコロでプレーしてましたよね。

っていうか、ESPNのブログ…。(涙)
彼はW杯には出たコトなかったんだよな。
それだけに、想いは強かっただろうと思うと…せつなすぎです。

何かあまりうまいコト言えないんですが…
ご冥福をお祈り致します。
Egoist  2009年11月16日 21:43
おいらもタイトル見て嫌な予感がして...
PUMASの一員としても戦ってくれたもんね。ホント悲しいです。
マリオニの引退もショックだったんですが、御苦労さまって感じで残念ではあったけど悲しくはなかったんだけど、これは正直堪えますね。大好きな福田選手と少しかぶるようなサッカー人生、まさにさすらいのストライカーって感じで応援している選手の一人でした。

ああ〜 支離滅裂になってきたんでこの辺でやめておきます。

ご冥福をお祈りします
yoshi  2009年11月16日 22:52
ああ、一晩明けて皆さんからのコメントが、誤報だよ〜だったら……
と思ってこの記事を開いてみたんですが、やっぱりそれはなかったか……。
すみません、タイトルにちゃんと書かなければとは一応思ったんですが、
信じられない気持ちが強くて、書くことができませんでした。
皆さんそれでも察してくださったようですが……。

今さらにニュースを探すと、少し詳しく出ていました。
寝ていて具合が悪くなり、奥さんのソニアさんが救急車を呼んだようです。
が、病院に到達する前に亡くなってしまったとのこと。
ソニアさんと5歳になる娘のミランダちゃんにはギリシャのメキシコ大使館が
現在サポート中。モンテレイも人を送るようです。
トーニョの遺体は検死を行うらしいです。
死因が今のところはっきりせず、心臓停止だけが確認されているみたい。
検死が終わったら、遺体をモンテレイに戻す算段をしているようです。
家族もみんなモンテレイですから、やはりそちらで迎えたいでしょう。
今モンテレイで調子を上げてきている弟のアルドにとってもショックだろうし、
俳優やってるお兄さんのアルフレドはよく知りませんが、
ご両親やその他の家族、そして何よりも奥さんと娘さんのことを思うと
本当に胸が痛いです……。

>no nameさん
そうかぁ、そんな前からパッとしないやつだったんですねえ……。
トヨタカップで日本に行っていたとは知りませんでした。
私もサッカー選手としての能力はまあ別として、
世界を渡り歩くその心意気はすごく共感もでき、応援してました。
中国にまで行ったときは(結局プレイはできなかったけど)
ホントにすごいやつだなあと思ったもんです。
まだほんのちょっと、ギリシャの小さな町からトーニョが、
何言ってんの〜何かの間違いです、元気ですと発信してくれないかと
心のどこかで待っているんですが……ダメですかねやっぱ。

>Egoistさん
日本語でも記事が出てましたか〜。
そう、ESPNのブログ、真っ先に思ったのがあそこだったんですよ。
ラリッサの町に引っ越して、小さな町ですとか書いてるのを見ると……
やっぱりいろいろ思ってしまう……。
ワールドカップにも今度こそ行けるよう、アギーレに認めてもらえるよう
頑張りますと書いているのに(涙。
本当に、今は言葉がありません。

>yoshiさん
そうそう、プーマスでもプレイしてましたもんね〜。
選手の引退も寂しいニュースですが、こんな突然死はやはりきついですよね。
そう、福田選手もそうですが、私も
外国に出ていって、言葉に苦労したりしながらでも頑張る選手はどうしても
少しは気持ちもわかるような気がしたりして、それだけで応援してしまいます。
トーニョは本当にさすらいのサッカー選手でした。
地味な選手だったけど……でも頑張ってた。と思います。
私も、今は本当に、言葉が出てこないです。

medioさんが、写真集を出してくれてます。
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/galerias/2009/11/antonio-de-nigris-in-memoriam
よかったら覗いて、トーニョをしのんでください。
 2009年11月16日 23:53
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/11/16/de-nigris-murio-por-un-problema-cardiaco-genetico-segun-la-autopsia

ギリシャでの検死の結果が一応出たそうで、それによると、
アントニオの死因は遺伝性の心臓疾患、心臓形成欠陥によるものだとか。
え、てことはアルドもヤバいってことですか?
そんな先天性の病気があったのなら、どーして今まで見つからなかったのか……。
サッカー選手で突然死した中には気付かれずに疾患を抱えていた人もいますが、
だからこそしっかり検査しようと、プエルタのときも呼びかけられていたはず。
選手の側も、クラブも医療関係機関も、もっともっとしっかりしてほしい……。
避けられたかもしれないと思うと、よけい辛いです。
追記  2009年11月17日 06:26
名前を見て、むむって思いましたが、うちのアルドのお兄さんでしたか・・・。
メキシコ人ってものすごく家族のつながり強いから、アルド、リギージャでプレーできるのかな・・・。
ほんと今はいいプレーしてるので、彼がいないと心配です・・・。
 2009年11月17日 13:38
鬼さん、そーなんですよ、アルドの兄ちゃんなんです。
アルドも今は家族と一緒にギリシャに行ってるんじゃなかったかな。
今週末の試合には出られないかもしれませんね。
リギージャのスケジュールが今シーズンは緩めで、水木に試合がないのが
まだしも幸いだったと言えるでしょうか……。
 2009年11月18日 01:09
これは驚きました・・・。エンケが亡くなって間もないというのに、それもメキシコ人が亡くなってしまうなんて・・。

彼のプレイするところはまったくといっていいほどみたことがないので、海外クラブを渡り歩いていたということぐらいしか知らないのですが、先日見たワールドカップ出場国を特集している雑誌には彼は代表候補だと書いてありましたね。それがこんなことになろうとは・・。

ご冥福をお祈りします。
リカルド  2009年11月18日 23:03
リカルドさん、びっくりですよねえ……。
エンケのニュースにもやりきれない思いでしたが、
その直後に今度はメキシコにこんなことがあるとは……。
私もプレイを見たのは半年かそこらでしたし、
すごく評価している選手というわけではなかったのですが、
とにかく世界中どこにでも行ってしまう気迫はすごいと思ってました。
その意味でものすごく応援はしていたので、よけいにショックです。
そちらの雑誌、アントニオも代表候補として取り上げてましたか……。
ウーゴのときに何度か呼ばれて、でもパッとせず、
これから頑張って新しいクラブでコンスタントにプレイして、というところで
こんなことになってしまって、どんなにか悔しかろうと思います。
せめて天国から、弟のアルドをしっかりサポートしてほしいものですね。
 2009年11月19日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133074004
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。