2009年11月01日

第14節 ティグレス対テコス


さてと、ティグレスは同じグループのテコスと対戦。
今の順位をせめて保持するためにも、負けられません。

と書いてたんだが、出会い頭に先制され、
さらに追加点取られ、
何とか一点は追い上げたものの、そのあとが続かず、
このまま沈没のいつものパターンかと思ったところで
キキンの同点弾。
最後のほうは前のめりに乗り出して見ていたダンナ、報われましたね〜。

2−2で引き分けです。

審判
Erim Ramírez Ulloa (MEX)
Salvador Rodríguez Gorrocino (MEX)
Antonio López Chávez (MEX)
Mauricio Rafael Morales Ovalle (MEX)






この記事へのコメント
キキンのってますねぇ〜
 2009年11月01日 15:09
はい、今回はダンナも見逃しませんでした(笑。
子供たちが試合の合間にお菓子ねだりに来てはいたんですけどね。
ラストだけは幸いにも。
でもキキン、たまたまそこにいただけ、って感じでしたよね。
まあキキンのゴールはいつもこんなんで、
本人が一番予測してなかった、ってパターンです(笑。
 2009年11月01日 15:14
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/10/31/va-castillo-a-la-seleccion-de-estados-unidos

ちょっとカテゴリが違いますが、とりあえずメモ。
エドガー・カスティーヨ、本気でUSA代表に招集されたそうです。
この試合、前半はさんざんだったけど、でもまあ
よく走ってボールに絡んでいたのは認めます。
USAでもメキシコに恥かかせない程度には頑張ってください。
でもメキシコ相手のときは手を抜いていいよ?

http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/10/31/el-piojo-herrera-vio-mal-arbitraje
もう一個ついでに、テコスの監督エレラがお約束、
審判に文句言ってます。
ティグレスのゴール一点目は2mもオフサイドで、
二点目はファウルなんだそうです。
テレビでもオフサイドだって言ってたろうが、とエレラ言ってますが、
いや、テレビではオンサイドって言ってたと思いますけど?
とにかくさ、他のチームだって同じ審判で勝つときは勝ってるんだから、
毎回ケチつけるのはやめようよ?
審判、明らかにおかしいときも確かにあるけど、
最近は特におかしくなくてもケチつけてるからなあエレラ。
狼少年と同じで、もう誰もマジメに聞かないよ。
追記  2009年11月01日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。