2009年10月25日

第13節 ハグアレス対サントス(メモのみ)


5時からは一応ハグアレス対サントスを片目で見てました。

前半でサントス、エストラーダの右サイド、ゴールラインぎりぎりからのクロス、
ロリートが完全にフリーでヘディング、先制です。

そのあとハグアレスはオリベ・ペラルタが絶好のチャンスに外す〜!

後半に入ってすぐに、またまたオリベがチャンスに外す〜!
何やってんだぁ〜!

しかし6分、ダニリーニョがオロスコのシュートをポスト際で押し込み、
同点弾です。

なのに、ダニリーニョが足吊ってカートで運び出され、
カートから降りて歩こうとしてもダメで倒れこむ始末。
結局交代して手当てを受けてますが、ひどくないといいけどなあ。

1−1で試合終了です。

審判
José Alfredo Peñaloza Soto (MEX)
Alejandro Ayala Valderrama (MEX)
José Luis Alonso Moreno (MEX)
Miguel Ángel Ayala Ramírez (MEX)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。