2009年09月30日

コンカCL クルスアスル対PRアイランダーズ


見なくてもいいんじゃないか(失礼ですが)と思う試合ですが、
一応テレビをつけて前に座ってしまう、習慣病みたいなもんですか。

しかし結局、緊迫感のある試合になるわけもなく(重ねて失礼)、
アスルは控えめな2−0というスコアでブーイングの中、試合終了です。

これにてクルスアスルは1試合を残してトーナメント進出決定。
プエルトリコアイランダーズは敗退決定ですね。

審判
Paul Ward (CAN)
Hector Vergara (CAN)
Joe Fletcher (CAN)
Paul Enrique Delgadillo Haro (MEX)






この記事へのコメント
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/10/02/horacio-cervantes-es-baja-para-lo-que-resta-del-apertura-2009

この試合で怪我をしたオラシオ・セルヴァンテス、左膝の半月板を痛めて手術、
今シーズンまるまる絶望だそうです。
背が高くてラフプレイの多い選手ですが、まだ若いかと思っていたら28歳。
三ヶ月ほどで復帰できるだろうとのことなので、
しっかり療養してください。
追記  2009年10月03日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。