2009年09月19日

第9節 テコス対モレリア


テコス対モレリアかぁ、あんまりそそられない組み合わせではありますが、
一応テコスの勝敗はティグレスの順位に関わってくるし、
どちらもたまに面白い試合するチームだし。

しかしモレリアはサバーが先週の試合で怪我をしてお休み。
代わりにルイス・ガブリエル・レイが先発ですかね。
テコスもマリオーニが先週喰らったレッドで出場停止。
監督も観客席かな。

結果は0−2でモレリア勝利。
しかしテコスは怪我人と喧嘩騒ぎでレッドと、
チームへの負荷が高まるばかり……。

審判
Roberto García Orozco (MEX)
Pedro Rebollar León (MEX)
Carlos González Cervantes (MEX)
Ricardo Arellano Nieves (MEX)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。