2009年08月23日

第5節 クルスアスル対アメリカ


今日はなぜかクラシコが目白押し。
と言ってもふたつなんですが……。
どちらも見逃すわけにはいきません。

まずはクラシコ・ホベン。
アスルはアメリカにもう何年も勝ててない。
今現在はどちらもリハビリ中で、少しずつ調子が出てきてるところ。
さて、どちらに軍配が上がるか。

試合全体としてはアメリカが攻勢でした。
が、アスルはよく根性を出して、二回追いついた、
引き分けでも勝利のような空気の中の後半ロスタイムに……
また引き離されちゃった〜〜!
まるで決勝に敗れたときのように泣いちゃってるアスルファンも。
2−3でアメリカの勝利です。

審判
Jorge Eduardo Gasso Flores (MEX)
Alberto Morín Méndez (MEX)
Pedro Rebollar León (MEX)
Roberto García Orozco (MEX)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。