2009年08月20日

コンカCL アラベ・ウニード対パチューカ


7時から始まるはずのパナマのアラベ・ウニード対パチューカ、
テレビをつけたらテニスやってます。
ナダルとイタリア人のセッピ?とやらの対戦。
しかも雨がぱらついてきたら中断?
へー、テニスってこんなわずかな雨でも危なくてできなくなるんだねえ。
それはいいけどパチューカは?
と思ってたら、7分遅れでコンカカフになりました。
試合はとっくに始まってます。

パチューカも主力をやや休ませてるんだっけな。
アラベ・ウニードはホンジュラスのオリンピアを
わずかにアウェイゴールの差で破ってのグループリーグ進出です。

しかしパチューカはボロボロ、アラベはやる気満々、
実に4−1の大差でパチューカちんちんにされてました。
どーなっちゃってんだこれは。
アラベはいい試合してました、スコアにふさわしい内容だったかな。

審判
Terry Vaughn(USA)
Fabio Tovar(USA)
Kermit Quisenberry (USA)
Luis Rodriguez(PAN)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。