2009年08月05日

コンカカフCL ハラパ対パチューカ


ハラパにとってはかなり絶望的ではあるけど、
ホームだし、やるしかない! 3−0のビハインドを背負った第二試合です。
しかもなんかパチューカはちょっとメンバー落として、1.5軍みたいだし。

と思ってましたが……。
あまりにもあまりにも一方的な試合でした。
1−7でパチューカ圧勝。
ハラパは、monjablancaさんの記事矢印青によれば
優勝したものの借金で首が回らず(?)
選手がほとんど入れ替わっているのだとか……。
優勝の賞金でもどうにもならなかったんでしょうかねえ。
そういう理由でチームが崩壊しちゃうのはあまりにも悲しいです。

しかしパチューカも、相手の手応えのなさに気が抜けていて、
次のステージでこけないよう気をつけてください。

審判
Referee:W. Quesada(CRC)
Assistants:O. Luna(CRC)
      E. Otarola(CRC)
Fourth official:J. Guerra(GUA)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。