2009年07月29日

2009年夏の移籍ドラフト以外のまとめ


ふう〜、やっとまとめました、ドラフト以外での選手の移籍ニュース。
取りこぼしているのもあるかもしれません。
外国人選手の登録はまだ締め切られてないので、
これから決まるのもあると思います。
が、ひとまず。







この記事へのコメント
● プエブラにニコラス・ヴィネリ

って、クルスアスルにいたヴィネリだよねえ?
クルスアスルからアルゼンチンのラシンに移籍していたらしい。
ちなみに、オラシオ・ペラルタの話は決まったと思って本文に書いてしまったが
実は決まらなかったらしいです。
その外国人FWの枠に、ヴィネリが、本当に決まったんだろうね!?
26歳、ウルグアイ人です。

http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/07/28/la-franja-presento-a-nicolas-vigneri

● サンルイスにセサル・ゴンサレス

ベネズエラ人26歳MFだそうです。
アルゼンチンのウラカンからレンタル移籍。
これで、サンルイスの外国人は、コウデット、モレーノふたり、
パブロ・アギラールとこのゴンサレスで5人になったとのこと。

http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/07/28/cesar-gonzalez-quinto-refuerzo-de-san-luis
追記  2009年07月29日 13:16
>亀さん
たくさんの移籍話、面白く読ませて頂きました。お疲れ様でした。
リストだけの情報とは違って、亀さん節の入った文章、かなりのボリュームでしたが、一気に読んでしまいました。楽しかったです。

FIFA Club World Cupには、Host国としてUAEのAl Ahli(エジプトのチームとは別です)が出ることが決まってるようです。なのでブラスペレスが移籍するAl Wasl FCは出れません。でも練習試合とかの可能性はありますね。ちなみにこのAl Wasl FCというチームの監督に元Panama代表監督が就任しての移籍みたいなので出番はありそうですね。

あとパラグアイの次藤君こと、マンスールはアルゼンチンのTigreですか、Copa Sudamericanaには出るみたいですが、メキシコのチームが出ないので見ない可能性の方が高いので、今年のCopa Libertadoresに出、来年のWorld Cupに出て、元気な姿を見せて欲しいです。

それとティグレスに戻ったガストン・フェルナンデスはリベルタドーレスではそれなりに活躍していたみたいです。エストゥディアンテスにそのまま残れば、FIFA Club World Cupに出られるので、本人的にどういう気持ちだったかは分かりませんが、決勝前にはもうティグレスに戻ることは決まっていたみたいです。

最後にグアテマラ人FWカルロス・"ペスカディート"・ルイス選手。ペスカディートってメルルーサの幼魚らしいですが、それとも単純に小さな魚って意味なのかな?
、それにしても何とも弱っちいニックネームですね。
と思って調べてみたら175cmですか、大きくはないですが、メチャクチャ小さい訳ではなさそう。ということは小魚みたいにピョンピョン跳ねるんですかねぇ。実際映像で見るときが楽しみです。
コンクリ  2009年07月30日 01:20
コンクリさん、楽しんだと言ってもらえると苦労した甲斐がありました。
ちょっと溜め込みすぎたなあ、と後悔しながらも、
ちまちませっせと書き抜きました。

あーそうそう、誤解されそうだなと思ったのにそのままにしてしまいましたが、
ブラスペレスがメキシコチームと再会というのは試合するという意味じゃなく、
まあ同じ町にいるなら挨拶くらいしにいくかな、という意味合いでした。
アトランテにはブラスは縁がなかったから、そこまでしないかな〜。
でも練習試合ならやるかもですね。
なるほど、監督が元パナマ代表監督だったんですか〜。
それなら確実に使ってもらえそうですね。

マンスールのティグレ、南米杯に出るチームでしたか。
でもリベルタードのほうが知名度高いでしょうに、フィットしなかったのかなあ。
ちょっと残念ですね。
ホント、リベルタ杯、そしてクラブW杯に舞い戻ってほしいです。

ああ、そういえばエストゥディアンテスはリベルタ杯優勝でしたね!
ガタも活躍してたんですか。
うーん、それがなかったとしても、ティグレスに戻りたくはなかったかも?
でもそうは言えないですよねえ。
少なくともガタは、モチベーションは高いと言ってたように記憶してます。
まあ頑張ってティグレスを立て直してくれたらうれしいです。

ペスカディートはたぶん、単に「小さい魚」だと思います。
というか本来はペスカードがあだ名で、
愛情こめての縮小詞で、小さいという意味ではあんまりないかも。
まあサッカー選手として強そうな名前ではないですけど、
それを言ったらコネホとかピオホとか……(笑。
まあ魚が陸上で何してるよ、って気もしますけどねえ(笑。
第一節ではいきなり指と鼻とに怪我を負わされ、それでもPKを決めて、
なかなかドラマチックなメキシコデビューでしたよ、ペスカディート。
私も名前はmonjablancaさんのところでよく見てましたが、
実際のプレイを見たことはなかなかなかったんですが、
メキシコにフィットしてくれそうな期待できそうな感じでした。
 2009年07月30日 03:55
おおー、お疲れさまです。
今回はコメントもあって、盛りだくさん感が。

ところで、ギジェに関してですが…
ビジャレアルとは確か先シーズンまでで契約は切れてます。
で、契約延長やらの話もなかったみたいで形としては
次のクラブが決まるまでは無所属ですかね。
ビジャレアルに戻るコトはないと思われます。
気が変わって、再契約とかならない限り。

モンテレイがってコトは…権利の一部を持ってたりするのかな?
移籍関係はそーいうのがややこしくて
イマイチよくわからないんだよな…。
本人、欧州でのプレーを希望しているようですが
まだ時間はあるし、ドコか決まるといいですね。
一応、アギーレは評価してるんだか代表に選んでるしな…。
まぁ、ゴールしましたしちょっとはマシになってきてたみたいですが。
Egoist  2009年07月30日 06:32
>Egoistさん
あはは、コメント入れたから膨大になったのか、
溜め込んだからなのかよくわかりませんが……。
記事を見つけたらグーグルノートブックにクリックひとつでメモして、
ごっそり溜め込んでたんですよね〜。
それをそのままHTMLに出力もできるんだけど、
どうしようかなあ、と迷うことでまた時間が過ぎて……。
とにかく頑張って処理できてよかったです。

ギジェ、契約は完全に切れちゃってるんですね。
先ほどの招集リストでも無所属になってたんで、そうかなとは思ってました。
こちらの報道では確か、モンテレイがまだ所有権を持っているみたいで、
ただ今回のことでどうなったのか、それもよくわかりません。
代表で活躍すれば、いいオファが来るかもですけどねえ……。
欧州の移籍はまだ間があるんでしたっけね。
ちゃんとプレイさせてくれるところに行ってほしいですけどね。
 2009年07月30日 08:19
膨大な情報量、御苦労さまです。

アトランテに加わったというソラーリって確か昔レアルマドリーとかイタリアのインテルにいたような・・・。なんか久々に聞いた名前ですが、いい選手だった記憶があります。まあ当時の動きが今もできるのかはわかりませんが。

マンソがパチューカというのも面白いですね。かつての敵が味方になるっていうの好きですw。確かアルゼンチン人でしたよね?チャコとアルバレスとで、アルゼンチン3人が噛み合えばすごくおもしろそうですね。

ギジェはEgoistさんのおっしゃるとおり契約は完全に切れてますね。ビジャレアルの公式ページにもすでに名前はありません。ビジャレアルに復帰というのはありえないでしょうね。ペジェグリーニもレアルに引き抜かれましたし。ビジャレアルがカバーニャスを獲得するのなら、代わりにギジェをとってほしいですね。モンテレイがとってくれればそれでもいいと思いますが。どっちにしても今後も代表に招集される可能性は高そうですからどこかのチームでプレイし続けてもらわないと。





リカルド  2009年07月30日 15:05
>リカルドさん
アトランテに来たソラーリはそうです、そのソラーリです。
欧州で活躍した選手が来てくれるってことでけっこう湧いてました。
弟もメキシコでよく頑張ってくれてたし、
お兄ちゃんも負けてはいられませんよね!?(笑
期待してます。

マンソをメキシコで見られるようになるなんて感慨深いですよね〜、
しかもパチューカってのが面白い。
パチューカはもともと南米色の強いチームですが(メンバー的に)、
いっそう濃くなりましたね。
マンソはキトでプレイしていたので、メキシコの高地なんてちょろいだろうし。
こちらも楽しみです。すでにいい動き見せてます。

ギジェはそうか……、どうするつもりなのかな。
モンテレイも、ギジェを取るつもりはもういっさいないと思いますよ。
かなり怒ってましたから。
しかしどうするんでしょうね、拾ってくれるところあるのかなあ。
とにかく今は、じゃあ就活中ってことで、代表でアピールすべく
がんがんゴール決めなきゃならない理由があるわけですね。
アギーレもそれを見越して呼んでいるのかな?
期待に応えてほしいものですね。

(すみません、このコメント、ウィンドウをいくつも開いて書いてたら、
 間違えて別記事にアップしちゃってました。
 あとから投稿しなおしたものです、リカルドさん、ごめんなさい)
 2009年07月30日 23:04
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/07/30/nery-castillo-jugara-cedido-en-el-fc-dnipro-dnipropetrovsk

ネリーがシャフタールから移籍決定のようです。
おめでとう〜〜。
と思ったら、行き先は同じウクライナリーグのライバル?チームですか。
FC Dnipro Dnipropetrovsk……って、読めない……。
町の名前がドニプロペトロウシク、らしいので、ドニプロでいいのかな。
2010年6月30日までそこでプレイするらしいです。
このクラブでプレイするメキシコ人はネリーが初めてで、
そして背番号は99番、て、いやまあいいけど。
ドニプロは現在ウクライナリーグ第2節を終えて総合4位だそうで、
とにかくネリー、プレイさせてもらえるといいですが!!!
追記  2009年07月31日 04:03
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/07/30/layun-ya-firmo-con-la-atalanta

おおっ、なんかすごいサプライズ移籍ニュースです。
ミゲル・ラユン、かつて一部にいたころのベラクルスでプレイしていた選手、
そのまま二部に降格するにはもったいない選手だと思ってましたが、
その後移籍の噂はありながらも、一部で見ることはありませんでした。
ところがそのラユンが、なんとイタリアセリエAのチームに移籍だそうです。
イタリアでプレイするメキシコ人選手は初めてとのこと。
チームはアタランタ・ベルガモというところだそうです。
ラユンはここひと月ほどアタランタでテストプレイを見てもらってたそうで、
そこに見事合格、となったようです。
いや、何がすごいって、代表選手でもなければ一部リーグ選手ですらない
ラユンにそんなチャンスが回ってくるというのが、びっくり。
アタランタが見つけたのか、ラユンと代理人が売り込んだのか、
(代理人はギイェルモ・ララ・グアダラマだそう)
まあ実際いい選手だとは思うので、ぜひとも頑張ってほしい。
こうなったら一気に代表入りも夢ではない?

と書いたところでダンナがお昼に帰ってきたので、
このニュースを(ネリーのと一緒に)伝えたんですが、
「イタリアだって!」と言っても、「ふーん」……。
メキシコではイタリアサッカーの知名度はゼロに近いのでした……。
追記  2009年07月31日 05:02
ネリー、今度こそコンスタントにプレー出来るといいですね…。
で、コパ・アメリカの頃とまではいかなくても
調子を上げて欲しいな…。

それから、アタランタ移籍のはビックリですね。
テストからか…スゴイな。
にしても、何でイタリアに行ったのかとか
詳しい経緯がちょっと気になりますね。
知らない選手なんですが…頑張って欲しいです。
ポジションはドコなんだろう?
Egoist  2009年07月31日 17:54
>Egoistさん
シャフタールって何考えてるのか不思議なんですけど、
とにかくプレイできないところにいてもしょうがないですからね。
今度こそはホント、もっとちゃんと出してもらえるよう頑張ってほしいですね。

ラユンのニュースはやっぱりびっくりですよねえ。
びっくりしすぎて(ちょうどダンナが帰ってきたのもあるけど)
いろいろ書き落としてました。
ポジションはMF、
うーん、確か左サイドだった記憶がありますが、ちょっと当てになりません。
ラテラルは間違いないですが、右だったかも……。
調べてたら、1988年生まれなんですね、思ったより若かった。
もう20代半ばくらいかと思ってました。
で、検索に引っかかったこんなページがなぜかドイツ語サイトで
でも引用されてる記事はスペイン語なんですが、
http://www.transfermarkt.de/de/forum/154/geruechtekueche/thread/819336/anzeige.html
ここに本人談として、「亡くなった祖父がスペイン人で、
母もスペイン国籍を保持している」ので、
ラユン自身もアタランタで外国人扱いにならない(EU人ってことですね)、
そのことが有利に働いた、と語ってます。
なるほど、ちょっと欧州に伝があったのね。
でもボルゲッティも国籍に関して似たような条件だったけど、
メキシコ代表で得点王になってやっとの移籍だったのにねえ。
しかもボルゲッティはパッとしないで帰ってきちゃったけど、
ラユンはまあ若いし、うまく行くといいですね。

他にもついでに見つけたニュースとかデータとか。
http://www.goal.com/jp/people/aruba/18409/miguel-arturo-layun
こちらはGoalのデータページなんですが、笑ったのが国籍。
ベラクルスのコルドバ生まれで、アルーバ国籍ってなんですか。
最新の試合が2007年になってますが、そんなことはないです。
2008年閉幕シーズンまでベラクルスは一部にいてラユンもプレイしてたし
(このシーズン20歳の若さで全試合に出場してますね)
http://www.mediotiempo.com/jugador.php?id_jugador=10213&id_torneo=131&id_liga=1
その後も二部でプレイしていたのかと探してみたら、
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/01/07/saco-pumas-empate-ante-tiburones-rojos
今年1月のプレシーズンマッチで二部のベラクルスでプレイしてます。
ただ、当てになるかどうかわかりませんが、EPSNのデータサイトでは
http://soccernet-assets.espn.go.com/players/stats?id=84314&cc=3888
2009年閉幕シーズン、1試合しか出てないことになってますね。
ベラクルスの公式サイトでもニュースになっているかと思って見たんですが、
ラユンの名前もありませんでした。探し方が甘かったかもですが。
もしかしたら、移籍や契約のことでクラブと揉めていたのかもしれませんね。

でもとにかく、イタリアに移籍を決めたことは快挙ですよね。
トライアウト(昨日はこの言葉が出てこなかった……笑)で、
すでにゴールを決めたというニュースも見落としていたようです。
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/07/24/miguel-layun-feliz-por-anotar-con-atalanta
今月24日の話ですね。
まあMFだからゴールの数ばかりが成果ではないけど、
とにかく頑張ってほしいものです。
 2009年07月31日 22:50
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/08/01/nery-jugo-en-el-triunfo-del-dnipro-dnipropetrovsk

ネリー、新チームドニプロでデビューはしたようです。
国内リーグ第3節で、Zorya Lugansk というチーム相手にアウェイで1−0.
ネリーは後半45分プレイし、まあ可もなく不可もなく?
とにかく出してもらえたというのはプラス材料ですね。
しっかりやって、次へ次へとつなげてください。
追記  2009年08月02日 08:27
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/noticias/2009/08/03/nelson-039pipino039-cuevas-ficho-por-el-olimpia-tras-probar-en-europa

本文中に言及したネルソン・クエバス、
母国パラグアイのオリンピアと契約したそうです。
契約は一年らしいです。
オリンピアならリベルタ杯とかでお目にかかるかも。
と思ったけど、今年は出てないか、残念。
でもまあ頑張ってください。
追記  2009年08月04日 12:42
いえそんな謝る必要なんてまったくないですよ^^。

やっぱりあのソラーリでしたか。メキシコには欧州で活躍した選手がたくさんきますね。

モンテレイも見捨てるとなると・・・ギジェ・・。ユニフォーム持ってるぐらい好きな選手なのでなんとか復活してほしいですね・・。代表にも必要になりえるはずだし。

ラユンという選手、これからが楽しみですね。まだこんな若手がいたとは・・。

ネリー移籍ですか。これで調子を取り戻せればまた代表でもエース格になれるでしょうから期待ですね。アギーレも彼には期待してるようですし。
リカルド  2009年08月04日 13:32
MLSは大ベテラン有名選手を集めている感じですが、
メキシコは、こうしてたまにちょっと有名なベテラン選手を取りますよね。
ソラーリは弟もプレイしてたという親近感があったのでしょうか。

ギジェはホント、どこ行くんでしょうねえ。
そうか、リカルドさん、ギジェのユニをお持ちなんですね。
モンテレイ時代、本当に輝いていたので、
欧州でやるにしても、ホント、もっとできる選手だと思うんですが……。
とにかく決まったらすぐにニュース書きますね。
リカルドさんのほうが早いかも、何かあったら教えてください。

ラユンは本当にヒョウタンから駒!?って感じでびっくりニュースです。
ここしばらくプレイを見てないので、何ともわかりませんが、
ひと月のトライアウトで認められたと言うのだから、実力はあるんでしょう。
ぜひとも頑張ってほしいですね。

ネリーも、ギジェと並んでメキシコの数少ない攻撃選手ですから、
コンディションを早く整えてほしいですよね。
新しいクラブで上がり調子になってくれれば、と期待してます。
 2009年08月04日 22:32
欧州からも選手がくるおかげでメキシコリーグのレベルが上がっていると考えられると思うので、来てくれるのはありがたいことですね。その分メキシコの若手のチャンスが減っているともとれますが。

まあビジャレアルのユニがちょっと安売りになってたので買おうと思っただけなんですけどw。ギジェは僕のイメージでは、FWのわりに自分がゴール決めるんだっていうより味方のために犠牲になるって感じだと思うんですが、そこがやはり欧州ではきつかったのかも。僕はそんなギジェだから好きなんですが。昨シーズンはゴールもほとんどなかったので欧州に残るのはきついものがありますね。FWはやはりゴール数で評価されるのが基本だろうし・・・。ギジェのニュース、悲しいですが日本のページではまずのらないでしょうねw・・・。あまりにマイナーすぎるので。僕が知る機会があるかどうかw・・・。どこか拾ってくれるとこないのだろうか・・。
リカルド  2009年08月06日 00:08
>リカルドさん
まあ確かに、あまりベテラン選手ばっかり取り入れても若手が育ちませんが、
メキシコは若手育成については、けっこういろいろ工夫して
チャンスを与えるように頑張っているほうじゃないかと思います。
そういった若手が、いろいろなベテラン選手に接するのもいいことですよね。

ヴィジャレアルのユニ、なるほど、それで!(笑
ギジェ、確かにすっごく献身的な選手だと思います。
メキシコ代表でも、最初は国籍取得して、ってところで叩かれましたけど、
そのあと実際に代表でプレイしたら、そこまでやるかってな献身ぶりで、
私なんか、もうそれでほだされちゃいましたもんね(笑。
にしても、ファンや素人はFW=ゴール数となるかもですが、
監督やクラブはもう少しわかってくれてもよさそうですけどねえ。
そういう選手だってチームには必要だと思うんですが。
まあ結局、自分の能力を活かせるチームを見つけるしかないのでしょうか。
どこか、ちゃんと使ってくれるところに決まるといいですね。
私ももちろんニュースを見かけたらすぐに書きます。
決まれば、メキシコメディアは逃さないニュースだと思いますので。
でも行き先次第では、日本でもニュースにならないのかなあ。
それはちょっと悲しいですね……。
 2009年08月06日 06:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。