2009年07月19日

新シーズンのユニとその他あれこれ


もう、来週末から国内リーグが始まりますが。
移籍のニュースも登録締め切りになってから、と思ってたら、
なんか、一ヶ月延期?
シーズン始まってからも登録できちゃうわけですか?
というわけで、どこのクラブもまだじりじりと選手獲得に粘ってます。

が、シーズンはどっちにしても始まるので、
各クラブがユニをお披露目しはじめてます。

トルーカ
uniA2009toluca.jpg
マイナーチェンジくらいで、トルーカらしいユニですかね。

モンテレイ
uniA2009monterrey.jpg
こちらもあまり変わらず、従来のユニ。
むしろスアソの腕の、ルーン文字みたいな刺青が気になります。

アメリカ
uniA2009america1.jpg uniA2009america2.jpg

これはすでに鬼さんが日本のショップで売っているのを発見してリンクしてくれたので、
もう見てましたが、80年代のアメリカのユニとほぼ同じなんだそうです。
アメリカ、このところレトロ指向だよねえ。
「過去の栄光よ、もう一度」ってか?
ちなみに、ユニのどの部分か知りませんが、こんなアギラ(鷲)の紋章が。

uniA2009america3.jpg
細かいこと気にするより、補強選手探してください。

ハグアレス
uniA2009jaguares.jpg
こちらもまあそんなに変わりませんね。

テコス
uniA2009tecos.jpg

こちらはクラブの名前から変えてのシーズンなので、
新ユニも気合を入れて(?)変わってます。
まあ……地味になったよね。
赤と黄色の碁盤目模様と比べれば。
シックで大人な感じでいいんじゃないでしょうか。



その新シーズン開幕第1節ですが、またもや例のトンネルごっこに揉めてます矢印緑
昨シーズンのチャンピオン、プーマスを迎えるのはアトラスなんですが、
迎える側の選手たちがトンネルを作ってチャンピオン選手たちを通すという、
メキシコでは流行らない習慣を、アトラスが拒否したそうです。
昨シーズンも、トルーカを迎えるアトランテが拒絶してたよねえ。
やりたがっているのはアメリカだけ?
なんでそんなスペインだかの真似っこしたがるんだろうか。
昨日今日できたリーグじゃないんだし、いいじゃないか、自分たちの伝統で。



そのアメリカですが、何やらミニ大会に出場するっぽい?矢印緑
なになに、ワールド・フットボール・チャレンジ?
と思って調べてみたら……アメリカ、度胸ありますなあ。
参加クラブはインテルとミランとチェルシーとアメリカ。
何、そのあからさまなサンドバック状態。

公式サイトはこちら矢印緑
4チームで総当たりするらしいです。
開催地はUSA、なるほど……。
7月19日から26日まで、って、思いっきり
国内リーグ第1節とかぶるんですけど。
と思ったら、サンルイス対アメリカは29日(水)に延期でした。

ハードな立ち上がりですが……。
まあ頑張ってきてください。



さらに、国内リーグ第一節の試合を延期するのはアトランテ。
対戦相手のケレタロは一部リーグ復活したばかりで延期〜。
よかったのか、気勢をそがれるのか、微妙なところ?

で、アトランテはアンダルシアで開催されるピースカップなるものに参加。
公式サイトはこちら矢印茶(スペイン語、英語、韓国語)
ウィキ情報を見ると矢印緑、2003年から2年ごとに開催、
第一回の優勝はPSVですね、おサルはまだいなかったころだけど。
そしてなぜかホームでもないオリンピック・リヨンが二回準優勝、三回目優勝。
今年も参加していて、うーん、偏見かもですが、リヨンのグループ楽そう……。

こちらはアメリカのミニ大会よりは規模が大きく、参加は12チーム。
今年の大会、ウィキはこちら矢印緑
グループA:ユベントス、セヴィジャ、城南一和天馬(韓国)
グループB:リーガ・デ・キト、レアルマドリード、アル・イティハド
グループC:アストンヴィジャ、アトランテ、マラガ
グループD:オリンピック・リヨン、ベシクタシュ、ポルト
という顔ぶれでグループリーグを行い、各グループトップが
準決勝と決勝を行う形式のようです。

アトランテ、今年末には日本、じゃなくてドバイに行くから、
こういう国際大会は経験しておきたいでしょうね。
というわけで、ケレタロ対アトランテの第一節は8月26日に延期です。





この記事へのコメント
モンテレイは昨日から街中のショップでも売り始めていました。
アウェーの白のほうがかっこよかった感じです。
 2009年07月19日 13:28
>鬼さん
早いですね〜。
まあ公式のお披露目よりは一歩早く出回ってるんでしょうか。
白のほうがカッコよかったですか?
白に細〜〜く紺の縦線が入ってる感じでしょうか。
https://futbolmexicano.up.seesaa.net/image/uniA2009monterrey2.jpg
これですね、モンテレイ公式サイトから拾ってきましたが、
写真、光っちゃってよくわかりませんね。
でも普段そこらで着るのにもよさそうな感じです。
 2009年07月19日 13:52
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/cronicas/2009/07/19/america-5-1-1-4-las-aguilas-vencieron-al-inter-en-penales_24706

おおっ、アメリカ、インテルにPK戦で勝ってます。
フアン・カルロス・シルヴァのゴールで先制、
しかしインテルが焦ってプレッシャーをかけてきて同点弾。
82分にエスケーダが退場。
延長なしのPK戦に入って、インテルのヴィエラがPK失敗。
5−4でアメリカが勝ったとのことです。
インテルは一応ミリートやイブラヒモビッチもプレイしていたとのことで、
でもまあ興行試合だろうし、まだ時差ぼけとかもあったかもね。
その意味ではアメリカが一番ホームチームに近い位置で有利かも。
GKもオチョアがいないので、ナヴァレテが頑張った様子です。
スペインから戻ってきたDFモスケーラもプレイしてます。
追記  2009年07月20日 11:46
http://www.mediotiempo.com/futbol/internacional/cronicas/2009/07/22/milan-1-2-america-america-le-pego-al-milan-el-de-ronaldinho_24707

おおおっ、アメリカ、ミランにも勝ってます。
ちゃんとロナウジーニョもガットゥーゾもゼードルフもインザーギも
プレイしてたようです。
とはいえ、ミランにとっては(いやアメリカにもだけど)シーズン前の
ウォーミングアップ的試合だし、ゆるーくプレイしてたようですけどね。
2−1でアメリカの勝利。
アメリカ、米国でプレイすると、なんか勝つねえ。
アメリカのゴールを決めたのはカバーニャスと新顔のダニエル・マルケス。
ミランのゴールはインザーギだったようです。
追記  2009年07月23日 14:06
今、アメリカ対チェルシー見てます。
外はものすごい暴風雨なのに、完全密室スタジアムは平気。すごい。
さて、後半15分くらいから見始めたんですが、そのときはスコアレス。
え、デコいるの? え、ピサロいるの?
チェルシーってあの人いるよねえ、ほら、ドイツの、バラック。
と思ったんだが、バラックは怪我?
有名どころがゴロゴロいるチェルシー、でもGKは知らない。

アメリカのほうは、GKオチョアは代表なので、ここはナヴァレテ。
モスケーラがスペインから帰って守備やってる。
と思ったら、チュチョ・ラミレス、何を考えたかモスケーラを下げて、
ひげを生やしたイニゴを入れた。
とたんに、チェルシーが2ゴールだよ。ほら〜。
なんで万里の長城モスケーラ下げるのよ?
慌ててチティバなんか入れたって、どうなるもんでもなし(冷たい?)。
そこまではどちらかと言えばアメリカのほうがいい攻撃してたのにね。
もう少しでゴールというシーンもいくつかあったくらい。
ま、チティバが入ってからチェルシーのゴールは止まってますが。

アナウンサーの言う名前を解読?するのも楽しい。
チェチェンって、シェフチェンコのことらしい、
ドロッパってのは出てないけど(たぶん)、ドログバのことらしい。
そんな人たちもチェルシーにいるんだねえ。

とか言ってるうちに、2−0で試合終了、アメリカ無念。
でもこの顔ぶれで2勝1敗なら上等だよね。
追記  2009年07月27日 10:16
上記アメリカ対チェルシーの記事はこちら
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/07/26/america-2-0-chelsea-las-aguilas-cayeron-estrepitosamente


さて、アトランテが参加しているピースカップ、始まってます。
アトランテは最初にマラガでマラガと対戦。
3−1で勝ったようです。
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/07/27/malaga-1-3-atlante-los-potros-consiguieron-su-primer-triungo-en-europa
マルドナードはクラブから出て行くような話があって、
その後どうなったのかと思ってたんですが、普通にプレイしてますね。
まあ何があったのか知りませんが、
うまく行ってるならいいですが……。
ゴールはなかったし、55分で下がっているので、わかりません。
アトランテのゴールを決めたのはペレイラとマルケスとホビット。

引き続き頑張ってください。
追記  2009年07月28日 06:11
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/cronicas/2009/07/29/aston-villa-3-1-atlante-se-despidieron-los-potros-de-la-copa-de-la-paz_24694

ああ〜、テレビでやってるのを見つけて、
今日のカレンダーに書き入れてたのに、お昼時間だからすっぱり忘れてた!
気がついたときはもう終盤で、3−1で負けました、アトランテ。
相手はアストン・ヴィラ、イングランドのチームでしたっけ?
で、グループトップだけがトーナメントなので、
2位になったアトランテはさようなら。
しかしマラガはアストンヴィラに1−0で勝っているので、
実は3チームとも勝ち点3という接戦。
わずかな得失点差でアストンヴィラが1位になってますね。
http://es.wikipedia.org/wiki/Copa_de_la_Paz_2009
アストンヴィラとの試合でのアトランテのゴールは相手のオウンゴール。
マルドナードとペレイラの2トップは機能してないようです。
追記  2009年07月30日 08:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。