2009年07月16日

スーペルリーガ ティグレス対サントス


スーペルリーガって何だっけ?状態で準決勝です。
先のシカゴファイア対ニューイングランドレボリューションは
シカゴがクアウのアシストでマクブライドのゴール先制、
しかしすぐにレボリューションが同点に。
1−1で前半折り返して、シカゴが得たFKをクアウが一発で決めました。
2−1でシカゴが決勝進出です。

そのあと始まったティグレス対サントスは、
GKサウセードだし、キキンやロボスもプレイして、
グループリーグの若手は姿を消してますか?

しかしティグレス、意外な健闘で3−2で勝ちました。
要のロボスが途中退場になったのが痛いです。
決勝にも出られないし……。

審判
Referee: Jamie Herrera Gardano
Referee's Assistants: Salvador Gorracino; Carlos Cervantes
4th Official: Niko Bratsis







この記事へのコメント
夏の珍事ですね。
間違って優勝なんかしないでしょうね・・・。
 2009年07月16日 15:30
>鬼さん
んっま〜〜〜、失礼な!!!(笑
いやいやいや、間違っても優勝してもらわないと困りますよ?
でないと、USAチームが優勝ってことになるじゃないですか?
これまで2回のスーペルリーガ、第1回はメキシコチーム、
第2回はUSAチームが優勝ですしね。
ここはしっかりきっちりメキシコチームとして
ティグレスに優勝していただかなくては!

でも、ロボスが出場停止は痛いですよねえ……。
 2009年07月16日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。